12月21日のグレートコンジャンクションについて

spiritual-lightさんが占星術の記事を翻訳してくれたのでシェアします。 

12月21日のグレートコンジャンクションについて 

spiritual-lightより 

Tanaazさんが大変重要な記事を書いてくださったので、翻訳してご紹介したいと思います。 

今回の木星と土星のグレートコンジャンクションの主要テーマは、“新しい水瓶座の時代を切り開くための木星と土星の一致協力“です。 

木星と土星の占星術上の性格は真逆です。 

プレアデスのスターシードであるコブラはジュピターコマンド/木星司令本部について言及しています。 

一方、“一なるものの法則“のラーは自分たちは土星連合に所属すると述べています。また、土星連合所属の異星人として、ヤハウェについて言及しています。  

木星を本拠とする異星人(木星連合)と土星を本拠とする異星人(土星連合)にはどうしても譲れない見解の不一致があります。 

お互いどうしても譲らない見解の不一致は以下の二点です。

① 個人的自由と集団的規律のどちらを優先するか?

② カルマの存在を認めるか認めないか?

このような見解の相違がありますが、地球が幸せな状態になって欲しいという思いは同じです。  

コブラがいつもより異常に早い段階で、このグレートコンジャンクションに合わせて集団瞑想を企画しました。

一ヶ月前からの告知ですから、この集団瞑想が地球解放のためにいかに重要な瞑想であるかが分かると思います。 

木星と土星の一致協力という天命が星の配置に出ているのですから、ここはお互いに対する反感を手放して、一致協力して集団瞑想を成功させましょう!

 この集団瞑想が成功して、新時代への移行がスムーズに進めば、地球は共同体ベースの社会に移行するので、木星連合系スターシードと土星連合系スターシードがニアミスして対立し合うこともなくなるでしょう。 

瞑想開始時間は日本時間2020年12月22日午前3時22分です。  

以下が、翻訳になります。 

この記事には、今まで木星的な生き方をして来た人に対しても、土星的な生き方をして来た人に対しても、有益な示唆が含まれています。あなた自身の新しい時代を創造してください!  

グレートコンジャンクション:木星と土星が2020年12月に水瓶座でコンジャンクションする 

原文

The Great Conjunction : Jupiter and Saturn Align in Aquarius Decenber 2020   

グレートコンジャンクションは稀で特別な占星術上の出来事です。これは20年に1回程度起こります。これは木星と土星が同じサインの同じ角度で並ぶというものです。 

ここ200年の間、グレートコンジャンクションはほとんどのケースで地のサイン(訳注1)で起こりました。しかし、今回の2020年12月21日のケースでは、木星と土星が風のサインの水瓶座の中でコンジャンクションするのです。 

(訳注1:地のサインと風のサインについては以下のリンクをご参照ください。)

星座の区分  

 木星と土星が水瓶座のサインの中でコンジャンクションすると新しい時代が始まることになります。また、このコンジャンクションは、私たちを水瓶座の時代の奥へと案内することになります。  

水瓶座の時代が始まる時期については多くの議論があります。幾人かの占星術師は水瓶座の時代は既に始まったと信じています。水瓶座の時代の始まりは数百年後だと信じている占星術師もいます。

 水瓶座の時代が実際にはいつ始まろうとも、このグレートコンジャンクションが水瓶座のサインの中で起こるのですから、これは、私たちが水瓶座の時代の主題の多くが紐解かれるのを見ることになるサインと捉えてよいでしょう。

 また、木星と土星のコンジャンクションは来たるべき数十年間の色と形だと信じられています。

 ここ200年の間、木星と土星が地のサインに共にある時、それらは私たちが現在生活しているこの世界を形作り定義して来たのです。

   地球のエネルギーは感知出来るほどに強力になります。そのエネルギーはまるで地球の資源を用いて何か基盤となるものを作り上げようとしているがごとくです。また、このエネルギーは物質的所有に対して注意を向けます。

  この地球のエネルギーの下で、私たちは多くのことを達成しました。しかし、バランスを取る事へと回帰する時が来たのです。私たちは物質的所有から、地球資源の搾取から、そして、目に見えるものの創造から目に見えないものの創造へとシフトする必要があります。

 このコンジャンクションの時、水瓶座の風のエネルギーが働き始めます。水瓶座のエネルギーは革命的で、ハイテクで、創造をもたらします。このエネルギーは波として、シグナルとして、ビームとして作動します。何か目に見えるものを創造する欲求をもたらすエネルギーというよりは、デジタルワールドのエネルギーなのです。

 2020年には、私たちは既に、仕事や会議や勉強や運動にデジタルワールドを利用している人々が大幅に増加しているのを見ました。多くの煉瓦ショップやモルタショップでは、製造プロセスが自動化され、セルフサービス化が進みました。

 私たちが水瓶座のグレートコンジャンクションのエネルギーを我が身に抱くにつれて、これらの全てのことがより一般的になるでしょう。

 世界がよりデジタルになるに従って、私たちは共同体を基礎とした生活が優勢になるのを見始めるかも知れません。巨大組織や巨大政府の代わりに、私たちは自分の所属する共同体のメンバーから必要なサポートを受けるようになるでしょう。共同体という感覚を作り上げることがより重要で必要だと感じるようになるでしょう。

 また、水瓶座のエネルギーは、サウンドヒーリング、レーザー治療、デジタルヘルスケアサービスのような代替的ヒーリング療法を奨励し、医療分野での発展をもたらすかも知れません。

 この水瓶座のサインは人道的努力を支配するので、私たちはホームレスや世界規模の飢餓や平等の権利のような問題の周辺で前進を見るかも知れません。

   水瓶座のエネルギーは全体の中で何が最善なのかに注意を向けるようにしてくれることでしょう。自分だけの必要性や欲求に注意を向けるよりむしろ、私たちは自分たち皆が繋がっており、より良い世界を作り上げるためには皆が一緒になる必要があることを理解出来るようになるでしょう。

  このエネルギーのバランスが取れると、他人の立場に自分を置けるような、より平和で共感的な世界を作り上げれるようになるでしょう。そのような世界で私たちは、他者への支援を惜しまない愛に満ちた共同体を作り上げることが出来るでしょう。共に働いて共通のゴールを分かち合えるようになるでしょう。

 これが数十年の間歌われ、語られて来た水瓶座の時代のユートピアです。これが私たちが自分自身で思い描くことが出来るより良い生活です。この時代には、私たちは皆が個人個人のひらめきを大切にするとともに、皆が全体のために、大いなる幸福のために共に繋がり共に働くのです。

 同様に、このエネルギーの影の側面もあります。私たちはこれを避けるように注意しなければなりません。

 バランスが取れていない時、このエネルギーは他の人たちの信じていることを無視したグループ思考に私たちを陥らせる可能性があります。私たちは私たち自身のために考えることが出来るというよりは、自分がグループに受け入れられたと感じるために私たちはグループのことを信頼したりグループに従わなければならないと教えられて来たのです。

 私たちは自分自身の個人的なひらめきに重きを置きすぎるがゆえに、他の人たちや共同体に奉仕することをないがしろにしないように気をつけなければなりません。私たちは真実と正しさの見地から行動するようにする必要があります。さもなければ、社会が社会全体よりも少数の個人の考えに基づいて活動するようになってしまいます。

 私たちはこのバランスを見出すために200年を費やしました。そして、次のサイクルでは、木星と土星は主に風のサインを旅することでしょう。

   この記事を読んだ私たちの誰もがこのサイクルの終わりを見るために生きているとは思いません。私たちが新しいサイクルの始まりを見ることを選択したのは非常に稀で特別なことなのです!

  あなた自身の人生の中で、あなたは自分が物質的所有や物品に対して余りにも執着して来たこのサイクルのエネルギーをありのままに受け入れることが出来ます。あなたはまた、あなたのゴールを再設計したいと思うかも知れません。地球のエネルギーは目に見えるゴールを形作るのにとても助けになる一方で、風のエネルギーの上昇は私たちにより自由に、より流動的になるよう求めています。

  このエネルギーは私たちに自分自身の思考の力を思い出すよう求めています。私たちの思考は力強い種子であり創造のシグナルなのです。 私たちが一致していて正しい方向に進んでいると感じている時、私たちは自動的に自分がベストだと思うものに引き寄せられます。

 自分自身のゴールを実現しようとする代わりに、私たちは完全なる方向性の一致の状態へと自分自身を導くことに集中すべきです。自分の方向性に絶えず気を配っていれば、ゴールであれ、自分が実現したいと思うことが何であれ、自然とそれが実現するのです。

   あなたが創造したいと思う現実の導管あるいは先駆けとなるためにあなたのエネルギー状態と思考に従ってください。エゴからでなく、あなたのハイアーセルフからあなたのエネルギーや思考を解き放ってください。

  あなたの定めた方向性と一致した状態になるのは簡単なことではありません!そうするためには、いろいろと手放さなければなりません。自分自身を愛さなければなりません。自分自身の本当の真実へと足を踏み入れなければなりません。進歩するにはこれをコンスタントにやらなければなりません。しかし、私たちがこうやって一歩一歩進んで行けば、私たちはスピリチュアルなマインドを拡張し発展させることにより一層集中するようになります。そうすれば、私たちは自分の本当の旅へと乗り入れることになるのです。

 私たちはまた、木星と土星のエネルギーを利用することが出来るのですが、そのためにこのエネルギーの扱いについてお教えします。

 木星は豊かさと発展に関わる惑星です。そのエネルギーは通常は楽天的で、私たちに可能性や潜在性を見るように導きます。木星はそれが触れるものなら何であれ発展させます。私たちに豊かさを受入れ、より明瞭に物事を見るようにしてくれます。木星は幸運の惑星だと見なされています。また、私たちにこの人生に対する贈り物や報償をもたらしてくれると見なされています。

 土星は多くの面でこれとは逆と見なされています。とはいえ、これはいくらか誤りです。土星はルールや制限を設けようとする厳格な惑星と見なされています。

 土星は私たちに境界を定め、自重するように求め、自身を厳しく律することさえ求めます。そのエネルギーはさながら厳しい先生のようです。土星はいつもルールに従うよう、一生懸命働くよう求め、私たちがそれに従わないなら私たちを叱責します。とはいえ、土星は私たちを最も成長させ、学ばせてくれるのです。

   私たちが成熟出来るのは、より賢くなれるのは、本当の内なる強さと力を発見させてくれるのは、土星を通じてなのです。 

 土星はまた、カルマの支配者と見なされています。土星のレッスンを体験することによって、私たちは自分のカルマの負債を浄化することが出来ます。そして、自分自身のやり方でより良いカルマを引き寄せることが出来るのです。

 土星は常に私たちに全ての負債は精算されるべきであると思い起こさせてくれます。しかし、負債を払い終わり、学ぶべきことを学び終えたなら、私たちは自分自身を次の進化のレベルにまで引き上げることが出来るのです。

 木星と土星がこのコンジャンクションで出会うということは、カルマの支配者が豊かさと発展の惑星と出会うということになります。ここで、木星は土星によるレッスンの全てに光を当てることが出来ます。木星はこのようなレッスンの厳しさを和らげることが出来るのです。また、よく見えていなかった土星によるレッスンをよりクリアに見えるようにしてくれますし、多くのやり方でこれらのレッスンを発展させます。

 木星と土星のコンジャンクションは非常に重要なので、このエネルギーは私たちに対してグローバルレベルで影響を与えます。地球がそのカルマに対して目覚めさせられるでしょう。色々な面で、私たちの惑星全体は新しいレベルへと発展を遂げ、精算されるべき負債を見出すことでしょう。

   私たちの地球の集合的カルマがどうであれ、このグレートコンジャンクションは物事のバランスを取るために到来したのです。

  グローバルレベルでは、精算される必要があるものは何であれ、精算されるでしょう。所有されているものは何であれ、与えられなければならないでしょう。

 逃げ場などありません。ある意味、この瞬間は人類の集合的な行いが命の羽の重さと天秤にかけられるのです。私たちは調整されるべきことと正しい状態にされるべきことを見ることになるでしょう。

 より深いスピリチュアルなレベルでは、木星と土星のコンジャンクションはこの惑星に対する意識の上昇を示唆しています。私たちはよりクリアにこの惑星のカルマのエネルギーを感じ取ることが出来るようになります。そして、この惑星のエネルギーをよりバランスの取れたものにするために私たちが何が出来るかを理解出来るようになります。

 また、木星と土星が水瓶座の0度の位置でコンジャンクションするのも興味深いことです。この0度の位置は、いかなるサインにおいても、高いエネルギー状態にチャージされた場所なのです。

   0度は無限の潜在能力と可能性を表します。それは全ての物事が可能で新しい基盤が開かれつつある時であることを表すのです。

  この日、地球はエネルギーのポータルを通過するように感じるでしょう。そして、地球が生まれ変わり、私たち全てのために夥(おびただ)しい数の新しい可能性をもたらしてくれることを感じるでしょう。

 これは大変豊かなエネルギーで、広大なスケールでの新しい始まりを示唆します。地球は今までとは全く違います。私たちには、私たちに提供される新しい章に適合してそれを我がものとする以外に選択の余地はないのです。グレートコンジャンクションのエネルギーは、この日の数週間前から数週間後まで最も強力に感じられることでしょう。そして、このエネルギーは私たちの人生の背景へと溶け込んでいくでしょう。そして、その最も強い影響力はこの先数年間続くでしょう。

 グレートコンジャンクションが特に2021年においてどのようにあなたに影響を及ぼすかについてより深く理解したい方は、  出生星座別のグレートコンジャンクションの影響をご覧ください(訳注2)。 

(訳注2:この記事は有料なので翻訳はしません。) 

以下の記事もお読みください:

The Spiritual Significance of December 21, 2020 

この記事の日本語訳はこちらです。

https://ameblo.jp/nennezabuton/entry-12630358747.html

https://ameblo.jp/oracleangel-et/entry-12630345792.html

翻訳:spiritual-light

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です