2020年3月28日のインテルアラート「明白」

GESARA のアジェンダが世界中で実施されていることが明らかになってきた。
前回の3月20日の報告書では、GESARAのイベント番号1、2、3、18は実施の初期段階にあると述べられていた。

http://www.dinarchronicles.com/operation-disclosure-intel/operation-disclosure-intel-alert-3-20-20-gesara

https://inteldinarchronicles.blogspot.com/2016/11/20-answers-gesara-update-thursday.html

これで、イベントナンバー13の実装も無事終了したと考えていいでしょう。

“13. 連邦準備制度の廃止 移行期間中、連邦準備制度は、マネーサプライからすべての連邦準備紙幣を削除するために、1年間、米国国庫と並走して運用することを許可される。”

Qポスト3904

連邦準備制度をコントロールする愛国者たち
https://twitter.com/Ir0nbelly/status/1243635945045479426
これは別の[4]年の選挙ではありません。
Q

ヤフーファイナンスが投稿したブルームバーグの記事を元にしたツイッターの投稿からの引用は以下の通り。”このスキームは本質的にFRBと財務省を一つの組織に統合するものだ。だから、新しいFRB議長、ドナルド・J・トランプ氏を紹介しよう。”

Qポスト3903。

侵略ではなく潜入
Q

今後数ヶ月の間に、GESARA関連のイベントが増えることが予想されています。

新しい通貨システムへの移行が本格化し、近い将来に実現するでしょう。

一方、コロナウイルスの流行に伴い、様々な公務員や人物がコロナウイルスの陽性反応を示しています。

https://www.theepochtimes.com/britains-prince-charles-tests-positive-for-coronavirus_3284990.html

ディープステート・カバールは、移行を遅らせるための努力でコロナウイルスパンデミックの原因の背後にいます。

しかし、この計画は彼らに裏目に出てしまい、実際には移行プロセスを加速させてしまった。

地球同盟は今、捏造されたパンデミックを利用して、ディープステート・カバールに踏み込もうとしている。

情報筋は、「嵐」が正式に始まったと主張しています。

デビッド・ウィルコック経由の国防総省のインサイダーによると、「嵐」は、大量の逮捕、新通貨の発行、及び世界通貨リセット(GCR)の開始を含むであろうイベントです。

世界のほとんどが地球同盟に参加し、ディフェンダー・ヨーロッパ20は、ディープステート・カバールの拠点をヨーロッパから排除するための秘密軍事作戦の隠れ蓑として利用されました。

サウジアラビアでさえ、ディープステート・カバールを破産させるために、意図的に石油の価格をクレーター化させました。

世界の大部分がディープステート・カバールに反旗を翻していることは明らかです。

プロジェクト・ルッキング・グラスはQが自由に使えるので、ディープステート・カバールは勝つことができません。

我々は地球上で最も壮大なショーの最前列の席を持っています。

ディープステートの陰謀が墜落する様子をご覧ください。

ソース

http://www.dinarchronicles.com/operation-disclosure-intel/operation-disclosure-intel-alert-3-28-20-evident

光の預言天使E.T.

約14年前に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている認定預言者です。 光の戦士として長年活動しています。活動歴は14年です。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合所属 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です