インガ―・ノーレンによるシリウス星系のXIA船長 2020年4月4日

2020年4月4日

シリウス星系のキャプテンXIA

私たちは、地球に存在するこの状況が徐々に終わることを人々に知らせたいと思います。地球と人間は依然として汚染から休息する必要がありますが、ストレスと仕事からも休息する必要があります。今回は回復すると同時に、あなた自身の意識とあなたの生活全般について考える時間を取ってください。

現在世界中で蔓延しているこのウイルスは、人々を新しい現実に向かわせるつもりです。すべてのものがどれだけ速く変化するかについての考えを持っている人がますます増えているため、今やアセンションはガイアと人々の両方にとって急速に進歩しています。これはすべての人にとって非常に前向きな進展であり、人々にとってより多くの光と喜びを備えた現実がまもなく待ち受けています。

私たち銀河系は、地球の周りの大きな光の船が私たち全員に送る光を地球に提供するために常に働いています。地球の周りには今ほど多くの光がありませんでした。

このウイルスの現象はしばらく続き、その後完全に消えます。このウイルスを生き延びない人々は、彼らが地球に転生する前でさえ、それのためにあらかじめ決められています。誰も偶然死んではいない。生き残ることができないほとんどの人は高齢者であり、彼らは地球に転生する前にこれを決定しました。

私たち銀河系はこれらのウイルスに対する大きな恐怖に気付きますが、人々の間の素晴らしい繋がりにも気づきます。多くの人がさまざまなタスクを支援するために他の人と関わり始めており、これは非常に良い発展です。これは、愛が人々に定着し始めたことを意味します。これは、すべてが計画通りに進むために非常に重要です。すべてが本来あるべき姿です。自分自身とお互いの愛のために人々は意識を高めます。

愛を込めて。シリウス星系のキャプテンXIA

ソース

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です