霊感に満ちた占星術 2021年の予報

Spiritual-lightさんによる海外の占星術の記事の翻訳です。 

霊感に満ちた占星術 `2021年の予報 

原文

新年はもうすぐです。新年は新鮮なエネルギーと機会に満ちています。2021年は2020年と同じテーマを前半に引きずるものの、そのエネルギーは高度に創造的で、私たちがどこに到達しようとも最善のインスピレーションを私たちに提供してくれます。

2020年は多くの変化をもたらしましたが、2021年は革新、私たちが精神を拡張させる能力、そして、私たちが自分の人生をどう生きるかを選択する方法を提供します。2021年は私たちに対して、豊かになるよう、更にクリエイティブになるよう、今までの囚われから離れて物事を考えるよう求めます。

では、2021年に起こる主要な宇宙のエネルギーと配列を見てみましょう。そして、あなたが何を期待出来るか見てみましょう。  

数秘術 

2021年は数秘術的には5の年です。5の年は創造性と冒険と自由をもたらします。5は地、気、風、火、水、霊の全ての要素を表し、私たちが調和と一致のうちに働けるようにしてくれます。 

5はまた、子宮や女性エネルギーと関係があります。この年は豊かな実りをもたらす年となり、私たちが種子を植えてそれが育つ様子を見るようになります。あなたが浄化されたスペースならばどこであれ、あなたは新しい人生を芽生えさせることになるでしょう。  

水瓶座の時代 

私たちが2021年を通じて強力な水瓶座の時代のテーマのいくつかを見ることになるのは疑いようがありません。これは、水瓶座のサインの中で、2020年12月21日に木星と土星のコンジャンクションが起こるためです。このコンジャンクションは、2021年に開示されるのを見ることになる多くのテーマを形成するでしょう。 

2月には、私たちは水瓶座に4個の惑星を迎えることになります。このような多数の惑星を同じサインの中に迎えることを、占星術ではステリウムと言います。 

水瓶座のエネルギーはテクノロジー、革新、共同体を表します。より深いレベルでは、私たち全員の内面に存在している内なるヒーラーとの接続を表します。 

地球レベルでは、この強力な水瓶座のエネルギーは、共に働くというアイデア、共通の善のために集うというアイデアを作り出すでしょう。統合とワンネスという感覚はあるものの、私たちはまた、各個人の才気を失わないよう、“集団思考“のメンタリティへと陥らないように気をつけなければなりません。私たちは個人的なニーズを過度に犠牲にすることなく、全体としての、グループとしてのニーズにバランス良く焦点を当てなければなりません。  

火星と土星のスクウェア 

2020年を思い起こしてみると、私たちは8月から9月にかけて二回の火星と土星のスクウェアを経験しました。これらの配列は不安定なエネルギーをもたらし、私たちはこの時、世界中で不安や不穏な動きなどを目撃することになりました。2021年1月13日の今回の配列は、昨年私たちが経験したものほど強力ではありません。しかし、同じようなテーマが再び開示される可能性はあります。また、2020年の8月から9月にかけて個人レベルであなたをかき乱した不安定なエネルギーの終結がもたらさる可能性もあります。  

風のサインの中での水星の逆行 

ここ数年、水星の逆行は水のサインの中で起こっていました。しかし、2021年では、水星の逆行は大部分が風のサインの中で起こります。 

風のサインには、水瓶座、双子座と天秤座があり、私たちの精神、思考プロセスおよび物事を考えるにあたっての選択の仕方を司(つかさど)ります。 

風のサインの中での水星の逆行によって、私たちは自身の精神の次元を拡張するよう励まされます。また、物事の考え方の新しいあり方を見出すよう励まされます。私たちの精神は拡張される必要があるのです。私たちの癖のある、同じ事を繰り返す思考パターンが破壊される必要があります。2021年における水星の逆行は私たちをそのように導いてくれるでしょう。2021年における水星の逆行の期間は以下の通りです。

*1月30日~2月20日

*5月29日~6月22日

*9月26日~10月18日  

土星と天王星のスクウェア 

これが2021年の主要な特徴となります。天王星が関わる時はいつでも、そのエネルギーは予測不能の様相を付け加えます。それはショックと驚きをもたらします。また、覚醒のパワーももたらします。 

天王星が土星と張り詰めたスクウェアを形成するにつれて、私たちは革新や焦燥感や暴動や社会やそのシステムの完全なるオーバーホールを見ることになるでしょう。天王星は自由や変化や革命を体現する一方で、土星は由緒ある伝統や責任や限界を体現します。これらが戦う場合、私たちはこれらの力関係による一進一退を見ることになるかもいれません。  

この配列はまた、環境状態にスポットライトを当てることでしょう。また、自然災害をもたらす可能性もあります。私たちは間違いなく、2021年のこの惑星をどのように扱うことになるかに注意する必要があります。 

天王星と土星のスクウェアは3回あります。

*2月17日

*6月14日

*12月24日  

海王星と月の交点とのスクウェア 

海王星と月の交点とのスクウェアの影響は、2020年の終わりに向けていくらか感じることになります。しかし、その影響力を大幅に上げるのは2021年の1月から2月にかけてです。海王星と月の交点あるいはノーダルアクシス(訳注1)との配列は、欺瞞や幻覚を表しており、全ては違った風に見えるのです。この配列は私たちを煙や鏡から目を逸らさせ、その代わりに、内面へと目を向けさせるのです。私たちは自分が一度信じてしまったことを信頼するのは難しいということを見出すかもしれません。ですから、私たちは自分自身の直感と内なる洞察に向かわなければならないのです。  

ある惑星がノーダルアクシスに触れる時はいつでも、あるレベルの運命が開示させることを示しているのです。幻覚があなたに目を逸らさせようとするものは何であれ、それはあなたが運命付けられたものなのです。ヴェールが引き上げられた時、私たちはより深層にある真実をのぞき見ることができるのです。 

この時期に明かされる、より深層にある真実に注意を払ってください。そして、背後にあるものを見るためにヴェールを引き上げることを恐れないでください。 

(訳注1:天球上の見かけ上の太陽の公転軌道(黄道)と見かけ上の月の公転軌道(白道)との交点を月の交点/ノードと言います。月が黄道の下から上へ向かう時の交点を昇交点/ドラゴンヘッド、上から下に向かう時の交点を降交点/ドラゴンテイルと言います。このドラゴンヘッドとドラゴンテイルを結んだ直線がノーダルアクシスです。)  

占星術上の新年 

3月20日あるいは21日(あなたの住んでいる地域のタイムゾーンで異なります)は春秋分点であり、占星術上の新年のスタートとなります。この時に、太陽が初めて牡羊座のサインの中へと入り、私たちは2021年が実際のところどのようなものなのかを理解し始めます。  

食 

2020年には合計6回の食がありました!今年は4回の食があり、通常の年よりかなり多くなっています。また、ブラッドムーン皆既月食(訳注2)もあります。私たちは2019年1月以来ブラッドムーン皆既月食を経験していません。これは非常に強力で、大々的な追放と浄化を暗示します。これはまた、不安定な状態をもたらします。以下に、2021年の食の全リストを載せます。

*5月26日 

射手座でのブラッドムーン皆既月食 ― これは2020年12月14日の射手座での日食と関係があります。

*6月10日 双子座での金環食 ― これは2020年11月30日の双子座での月食と関係があります。

*11月19日 牡牛座での月食 ― これは2014年以来初めての牡牛座での月食となります。これは開示されつつある新しいサイクルのスタートをもたらします。

*12月4日 射手座での皆既日食 ― これは私たちが経験してきた2020年5月以来の双子座/射手座での食のサイクルの最後となり、終止点を表します。 

(訳注2:皆既月食が起こる場合、皆既日食の時の太陽のように、月が真っ暗になることはありません。月食の間、月が暗色に転じます。ブラッドムーン皆既月食では、月の色が月食期間中に血のような赤褐色になります。)  

魚座の木星 

木星は大急ぎで水瓶座を通過し、2021年3月13日には魚座へと足を踏み入れます。木星は魚座に長くは留まらずに逆行し、7月28日から29日にかけて再び水瓶座へと戻り、そこに12月31日まで留まります。 

魚座の木星のエネルギーを本格的に感じる時は2021年12月31日になりますが、私たちは2021年の中ほどの数ヶ月間、このエネルギーを少し味わう事ができます。 

魚座の木星は魔術的で謎めいており、非常に創造性に富んでおり、スピリチュアルです。このエネルギーの元で、私たちのイマジネーションは高揚し、新しい高みへと達します。このエネルギーの元で、私たちは自身の超能力を解放する事が容易になります。  

金星と火星のコンジャンクション 

金星と火星は2年ごとにコンジャンクションします。そして、彼らがそうする時、魔法のエネルギーをもたらします!2021年7月13日での金星と火星のコンジャンクションは、男性性と女性性の、あるいは、陰と陽のエネルギーの調和を表します。このコンジャンクションは、愛とロマンスにも好ましい影響をもたらします。  

ライオンズゲート88での新月 

ライオンズゲートは、私たちのスピリチュアルな太陽であるシリウスの上昇を見届ける特別な時期です。シリウスは7月の終わりには上昇し始めますが、8月8日は数秘術のコード88のゆえに大いなる注目を集めます。このコードは光のコードと私たちのDNAを活性化させるパワーがあります。2021年では、8月8日に獅子座での新月も迎えることになります。この時は、マニフェステーションやライトワークにとって目覚ましいエネルギーをもたらすでしょう。この時は、惑星全体に愛と癒しをもたらす意図を設定する時でもあります。  

金星の逆行 

金星は2021年12月19日に山羊座のサインの中で逆行し始めます。2020年の5月の金星の逆行において、何が開示されたかを思い返してください。その時、あなたが動かされたテーマが何であれ、あなたはレベルアップして進歩したことを発見するかもしれません。金星が逆行する時は、いつでもハートが癒され覚醒する時なのです。また、この時は赦(ゆる)しを実践し、古い心の傷を浄化するのに良い時でもあります。   

2021年はいくつかの乱気流と大刷新がもたらされます。しかし、この年はまた、私たちに創造性と革新をもたらしてくれます。あなたの精神を拡張させる年なのです。あなたの安らぎの場所から飛び立ち、新しい事にチャレンジする年なのです。  

あなたにとって素晴らしい一年になりますように! 

翻訳:spiritual-light

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です