2021年1月4日のインテルアラート 完全版

1月6日が急速に近づくにつれ、2020年の米国選挙の不正が暴露され続けている。

中国の経済は崩壊への道を歩んでいるが、それは中国共産党が新型コロナウイルスとスパイ活動を通じてバイデンに有利になるように2020年の米国選挙の結果に影響を与えようとしている理由である。

バイデンは危険にさらされており、恐喝によって中国共産党の操り人形になるだろう。

噂では、トランプ大統領とペンス副大統領が1月6日にトーマス・ジェファーソンを引っ張ると言われています。

https://en.wikipedia.org/wiki/Presidency_of_Thomas_Jefferson

ジェファーソンは1796年の大統領選挙に民主・共和党から出馬したが、選挙では連邦主義者のジョン・アダムスに次ぐ2位となった。ジェファーソンは、外国人法や反乱罪法などの連邦主義プログラムに強く反対し、国家の二極化が進んでいった。1800年の大統領選挙では、ジェファーソンとアダムスは再び各党の主要な大統領候補となり、アーロン・バーは民主・共和党の副大統領候補となった。アダムスの選挙運動は、不人気な税金や準戦争での行動をめぐる悪質な連邦派の内紛によって弱体化した。民主党と共和党は連邦派を秘密の君主主義者だと非難し、連邦派はジェファーソンがフランス人の支配下にある神を信じない自由主義者だと非難した。

当時の選挙制度では、選挙人は2人の大統領に投票することが許されており、同数の場合は下院の選挙で決定される。ジェファーソンとバーはそれぞれ73票、アダムスは65票で3位となりました。1801年2月、連邦主義者の支配下にあった下院では、ジェファーソンとバーのどちらが大統領に就任するかを決めるための予備選挙が行われた。一部の連邦主義者はバーを支持していたが、連邦主義者のリーダーであるアレクサンダー・ハミルトンはジェファーソンを強く支持していた。選挙の第36回目の投票では、十分な数の連邦議会議員が棄権し、ジェファーソンの大統領就任を認めた。ジェファーソンは、この勝利を「アメリカの第二の革命」と捉え、政府を制限してエリートの権力を弱めることで国を変革することを望んでいた。

つまり、1月6日以降にコンティンジェント(contingent 条件付き、偶発的、臨時の)選挙が行われる可能性がある。

https://en.wikipedia.org/wiki/Contingent_election

1月6日のマイク・ペンス副大統領の決断が、彼の運命を決定し、2020年のアメリカ選挙の運命を決定することになる。

他のニュースでは、最新の新型コロナウイルス救済法案には、実際には、政府とすべての機関がUFOに関する情報を開示するための180日間のカウントダウンが含まれています。

https://sea.ign.com/news/167420/the-latest-covid-19-bill-includes-a-180-day-countdown-for-ufo-disclosures

これは、同盟内のいくつかのグループが提案している “drip(点滴) “による開示計画と一致している。

しかし、先月、「銀河連合」の存在を知らされたばかりなので、情報開示は加速している。

「銀河連合」の存在は何年も前から知られていたが、主流メディアで取り上げられたのはつい最近のことだ。

しかし、CIAは、1980年代から「銀河連合」について知っていたようです。

https://www.collective-evolution.com/2020/12/17/declassified-cia-document-shows-remote-viewing-attempt-of-a-galactic-federation-headquarters/

アメリカの選挙の結果がどうであれ、2021年は、人類がディープステート、カバールを倒し、地球の支配権を取り戻す年です。

グレートコンジャンクションは2020年12月21日に発生しましたが、これは私たちが水瓶座の時代にいることを意味します。

人類が自らを集団意識として認識し、スピリチュアル的にも技術的にも進歩する時が来たのです。

第一段階は、ディープステート、カバールを取り除くことです。

第二段階は、新しい金融システム、ジュビリー(債務免除)、通貨の償還です。

第三段階は、情報公開(ディスクロージャー)です。

計画を信頼してください。

ソースは有料メールです。

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です