2019年8月13日のインテルアラート「引き出す」

ジェフリー・エプスタインは、ディープステート/カバールが彼を暗殺しようと計画していることを知っていたので、地球同盟によって彼の拘置所から引き出された。

ジェフリー・エプスタインは、裁判に直面するつもりはなく、このことを知っていたので、自殺を捏造し、公に死亡と宣告される取引を引き受けた。

加えて、彼の死は、FBIが昨日8月12日月曜日に彼の私島を家宅捜索した時に、プロセスを加速させた。

彼は残りの人生をGITMOで過ごし、二度と世間の目に触れないようにし、その見返りに地球同盟に有罪になる証拠を提供する。

ジェフリー・エプスタインが提供した証拠は、DECLASと同時に何百人もの著名人を排除するだろう。

Or’s302が国務省を介して、FOIAが司法監視により公開されたことはDECLASの始まりである。

米国は、金本位制への復帰を初めて公式に宣言する。

米国が金本位制に復帰すれば、IMFはすべての国に金本位制の採用を呼びかける世界的な発表を行う。

これは新しい(金本位制)金融システムの始まりを意味する。

すべての中央銀行は国有化され、新金融システムへの適応を余儀なくされる。

トランプ氏は現在、米連邦準備制度理事会(FRB)が不要になったことを国民に知らせる準備を進めている。

関係者によると、金本位制への復帰は8月15日までに実現する可能性がある。

米ドルは一夜にして下落し、民主党はトランプ氏を弾劾する口実にするでしょう。

RVは米ドルの切り下げが始まれば発生すると予想される。

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です