2021年4月12日のインテルアラート 完全版

現在、公開されている情報の量は限られています。
ディープステート・カバールは、イランとの紛争の可能性が失敗したため、ウクライナと南シナ海の状況を通じて軍事紛争を引き起こそうとしている。
これは、ディープステート・カバールの両地域へのコネクションを通じて行われている。
ウクライナ政府は、2014年のウクライナ革命でディープステート・カバールの傀儡となった。
中国共産党(Chinese Communist Party)はディープステート・カバールの一部です。
軍事紛争は、ディープステート・カバールの軍事産業複合体を存続させる。
ディープステート・カバールは、戦争と苦しみで繁栄していることを忘れてはならない。
ロシアは彼らのゲームに気づいており、必要であれば行動を起こすだろう。
一方、時間が経つにつれ、Qの証明が続いています。
より多くの人々が、ディープステート・カバールの腐敗と世界中での人権侵害に目覚めています。
また、COVID-19によって、世界中の人々がワクチンの副作用を受けていることから、予防接種の危険性に人々が気づくようになっています。
COVID-19の症例は、ロックダウンを強要し、大手製薬会社の独占を維持するために世界中で誇張されています。
例えばフィリピンでは、病院が患者にCOVID-19に感染していると主張して無料の医療を受けるように勧めています。
2016年にアメリカの選挙でトランプ氏が勝利したことは、ディープステート・カバールにとって大きな敗北でした。
今、私たちが見ているのは、軍事衝突とCOVID-19によって権力を取り戻そうとする彼らの試みです。
COVID-19の起源がどこにあるのか、覚えておいてください。
ディープステート・カバールを暴露することが目的です。
これは大いなる覚醒です。
彼らがいなくなれば、人類は繁栄するでしょう。
NESARA/GESARAは地球同盟のアジェンダです。
ファーストコンタクト、フリーエネルギー、反重力、医療用ベッド、量子金融システムなどが現実のものとなります。
スター・トレックを思い浮かべてください。
この計画を信じてください。
信念を持ち続けましょう。

 

ソースは有料メールです。

光の預言天使E.T.

15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター 有名外科医の長男 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です