ホームページ『超人類と超古代 新人類と未来』の復刻12 彗星への対策、自己思考能力

彗星への対策

 

ここで、何故に過去の超人類は超古代文明崩壊に繋がった
氷の彗星の接近を防げなかったのかと思われた事でしょう。
確かに超人類は、それ以前の時代にも隕石の衝突で祖星を失っておりました。
その教訓により、宇宙からの隕石に対する防御策として様々な対策が練られました。
氷の彗星の地球接近に対して、超人類は万全の構えをした筈でした。
その為、地球に居留していた超人類も安全を信じて疑いませんでした。

しかし、彗星は超人類の予想を裏切り地球へ進路を変えました。
この原因は、超人類の発明した氷炎柱石が
エネルギー媒体として彗星を引き寄せていたからです。
氷炎柱石と彗星が、お互いに引き寄せあったのです。
この原因が分かった頃には既に地球は大洪水に見舞われていました。
これが、大洪水になるまでの一部始終です・・・。

 

自己思考能力

 

旧人類は偽りの協調性を得ましたが、自己思考能力は著しく退化しました。
何度も述べますが、迎合と共鳴は似て非なるものです。
何故、科学にしても宗教にしても伝承にしても過去の文献を大切にするのでしょうか。
我々は過去の偉人達の思考を尊重する事はあっても、文献は残念ながら尊重しません。
思考はアカシックレコードにも残されますが、文献はあくまでも旧人類だけの記憶媒体に過ぎません。
失礼ながら旧人類の文献に如何ほどの信用する価値があると言うのでしょうか。
旧人類の殆どの文献は名誉欲や正当化による焚書の後に残された偽書といっても問題無いでしょう。
無論、我々のアカシックレコードも旧人類が拝見できない今、
旧人類の文献と同じく信用ならないものと受けとめられる気持ちも理解できます。
しかし、自身の心で良く確かめて下さい。
過去の書物を鵜呑みにせず、自身の心を養えば自ずと真実は分かってきます。
確かに、考古学者や科学者として名を馳せている人々、
そしてベストセラー作家と持て囃されている方々はそれだけで人を納得させる事でしょう。
しかし、果たして彼らは正しい事を述べているのでしょうか?
それが、権力や名声による説得力だけだとしたらどうしますか?
ヒトラースターリン毛沢東の存在は、ダーウィンアインシュタインの存在は何が齎したのでしょうか?
旧人類は影響力と真実を履き違えています。
影響力があれば真実なのでしょうか。
我々の詞は過去の常識を覆すものでしょう。
過去の常識を元に我々を否定される事も結構です。
しかし、その過去の常識は我々からすれば矛盾だらけなのです。
何故、旧人類はその矛盾に気付かれないのでしょうか。

我々の詞をそのまま批判する行為も、そのまま信じる行為も危険です。
そこには貴方自身の思考が存在するのでしょうか?

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です