ジュディス・キュッセル 強力な変化の真っ只中 2021年7月19日

私たちはこのような強力な変化の真っ只中にいて、それに伴って聖霊、シェキナーが膨大に湧き出ています。

それに伴い、非常に強力なエネルギーグリッドが再活性化され、光の聖なる寺院が再活性化されているため、ホワイトフレームが最高度に浄化されています。

新しい地球は今、栄光の新しい衣服を身にまとい、7次元以上の状態へと加速しています。

このような状況の中、混沌と破壊が起こり、何千人もの魂がこの惑星から出て行くでしょう。ほとんどの人は魂の契約が果たされたために、他の人は新しい地球に足を踏み入れたくないために、一部の人はミッションを中止したいために。これは彼ら自身の自由意志と選択です。実際には、死はありません。ただ、肉体の器を脱ぎ捨てて、魂の存在を取り戻し、魂グループや起源の銀河の中で、他の魂の部分と再会するだけなのです。


この巨大な浄化によって、癒し、清浄にし、許し、そして実際に解放する必要のある多くのものが集合体の中で表面化するでしょう。

クワズールー・ナタールの混乱と破壊の中で、私は自分の先祖代々の歴史に深く入り込み、どんな形であれ、集合的なトラウマと痛みの中にあったものをすべてクリアにしなければならないことに気づきました。先祖代々のトラウマをクリアするには、国のトラウマや苦悩にも踏み込む必要があることに注意してください。

この問題を解決しているときに、私はある出来事を思い出しました。その出来事は、私自身の心の闇を引き起こし、最終的には行き詰まった仕事を辞めました。当時、私はズールー族の王室出身者をスタッフとして一緒に働いていました。当時、私はナタールを離れ、旅をしながら本を書いていたのですが、彼女がエイズで亡くなったという知らせが届きました。

私が座って本を書いていると、突然、彼女が魂やスピリットの姿で現れたことは忘れられません。それはとても意外なことでしたが、彼女が何か重要なことを私に伝えたいのだと思いました。「ンコサザナ、あなたに許しを請わなければなりません。彼らがあなたにしたことは正しいことではなく、私は自分の仕事を恐れてその時は黙っていました。私はあなたに許しを請いたいのです。あなたにこのことを聞かずに去ることはできません、あなたはいつも私に良くしてくれましたから。”

私は深く感動し、涙を流しながら彼女を許し、確かに彼女を祝福した。次に起こったことは、決して忘れることができません。今朝、クワズール・ナタール州で今起こっていることと照らし合わせて、このことが再確認されました: – 王族の全系統が彼女の後ろに現れ、まさにアフリカ全体を満たしていました。そして彼らは私を祝福してくれました。

「赦しの力」と「愛の力」を体験して、私は号泣してしまいました。

赦しは究極的には自由になります。あなただけではなく、関わったすべての魂が解放されるのです。

昨晩、Zoomでの週1回のティーチングセッションでは、私がコースで教えているように、生徒たちが許しのパワー、クリアリング(浄化)とクレンジング(洗浄)のパワーを私と分かち合っていました。それ以上に、私はその後、彼らと一緒に、より多くのクレンジングとクリアリング、そして実際に痛みを深く解放しました。体の痛みの中には、恥や非難、罪悪感など、解消し、許し、解放しなければならない感情的なものが潜んでいるからです。

インナーワークを行えば行うほど、人は自由になり、軽くなり、明るくなり、実際に人はより高く引き上げられていきます。

古い地球と古い人類が消滅した今、世界が必要としているのは、これまで以上に「許し」と「無条件の愛」なのです。すべての恥、非難、罪悪感を手放すことです。それ以上に、古いパターン、古い行動、古いプログラミング、怒り、憎しみ、恐れなどは、新しい地球には持っていけないことを最終的に理解することです。

これは、個人にも、集団にも当てはまります。

そして、新しい地球に足を踏み入れた究極の状態では、人は本当に全く新しい創造に足を踏み入れ、無条件の愛の心と魂から創造し、他の魂だけでなく、母なる地球やここにいるすべての人との統一と調和を図ることになります。

神は私たち全員の中に生きています。同様に。

ジュディス・キュッセルより

ソース

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です