2019年12月22日のインテルアラート「権限」

supiritual-lighterさんより転載

https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12561518593.html

 

【インテルアラート:2019年12月22日】

秘密宇宙プログラム(SSP)、地球外生物、および技術のさらなる開示は、2020年に行われる予定だ。

情報源は、最初に封印解除される起訴状はヒラリー・クリントン(バイデンやオバマの代わりに)になる可能性があると推測している。

HRC(ヒラリー)の逮捕は、大衆の目覚めと暴動の可能性を引き起こす。

HRCが起訴されると、ヒラリー配下の個人すべてが犯罪に関わったとされるだろう。

HRCの起訴は、大量逮捕の始まりになると予想される。

アメリカ海軍予備兵は、更新された人員配置始動命令に従って、法執行機関を支援するために呼び出される。

ウィリアム・バー司法長官は、結果として反逆罪となる犯罪行為について、オバマを呼び出した。

https://conservativerevival.com/latest-news/william-barr-called-out-barack-obama-for-a-criminal-act-that-added-up-to-treason/

他のニュースでは、ベトナムはトランプと一緒に南シナ海での中国の支配に逆らうと予想されている。

ベトナムによるこの動きは、ベトナム・ドンの再評価につながる可能性がある。

また、イギリス議会は、ボリス・ジョンソンのブレグジット法案を圧倒多数で通過させたので、イギリスは2020年2月までに公式にEUを離れることになる。

一方、カナダのジャスティン・トルドー首相は早期の引退を発表した。

https://torontosun.com/opinion/columnists/furey-all-the-best-to-justin-trudeau-on-his-semi-retirement

噂によると、トルドーは、差し迫った世界的な移行を認識しているため、早めに去るのだといわれている。

トランプ大統領はすぐにジンバブエとの状況に対応する予定だ。

情報源によると、トランプ大統領は地球同盟への新しい金融システムの開始許可に署名した。

このことは、大統領に何が起こるかによらず、もはや新しい金融システムへの移行を止められないということを意味する。

新しい金融システムへの移行は、地球同盟の最終戦になるだろう。

光の預言天使E.T.

約14年前に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている認定預言者です。 光の戦士として長年活動しています。活動歴は14年です。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合所属 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です