2019年12月26日のインテルアラート「最終日」

spiritual-lighterさんより転載

https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12562443599.html

 

【インテルアラート:2019年12月26日】

地球同盟は、反撃する前にディープステート/カバールにすべての弾薬を発射させる。

FISA報告書の発表と起訴状の封印解除は、地球同盟の反撃だ。

また、司法長官のウィリアム・バーは、法制度を破壊したジョージ・ソロスを呼び立てている。

https://www.thegatewaypundit.com/2019/12/huge-ag-bill-barr-calls-out-george-soros-for-subverting-legal-system-and-causing-more-chaos-and-more-victims-through-support-of-radical-candidates/

一方、世界銀行は、債務の波が世界経済を破壊する可能性があると警告している。

https://www.zerohedge.com/markets/world-bank-warns-wave-debt-could-unleash-historic-crisis-crush-global-economy

これは、借金が増えると、最終的に不換制金融システムが崩壊するであろうことを意味する。

世界のディープステート/カバールは、不換制金融システムをこれほど長く続くように設計しなかったため、新世界秩序が整うと予想していた。

私たちは不換制金融システムの終りの日々を目撃している。

他のニュースでは、複数のイスラエル政府および軍関係者は、現在、国際刑事裁判所(ICC)が発した逮捕令状に対峙している。

https://www.timesofisrael.com/israel-fears-icc-could-issue-global-arrest-warrants-for-top-officials-report/

イスラエルの戦争犯罪と人権侵害のすべてが暴露されようとしている。

法を超えるものは誰ひとりない。

正義がなされるだろう。

情報源によると、大きなイベントは2020年に発生する予定だ。

大きなイベントとは、世界的な新しい金融システムへの移行、通貨の再評価、先進技術と地球外生物の開示、ディープステート/カバールの根絶である。

光の預言天使E.T.

約14年前に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている認定預言者です。 光の戦士として長年活動しています。活動歴は14年です。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合所属 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です