ベールの除去–3次元から4次元および5次元へ–パート28 – レブ著 2021年10月10日

レブ


占星術のイベントは重要な要素ですが、決定的なものではありません。そのエネルギーは中立的なものです。私たちがそれらをポジティブにしたりネガティブにしたり、刺激的にしたりブロックしたり、破壊的にしたりするのです。

2021年9月23日、高次光階層はベールの除去手順を開始し、私たちのエネルギーを新しい4次元空間に解き放ち始めました。

多くの人々が4次元に近づき、ステリウムのエネルギーが彼らからベールを外し始めたことは素晴らしいことです。



2020年12月の時点で、4次元移行の準備ができている人たちは、眠っていたDNAセグメントの活性化を始め、2本から12本へと徐々に増やしていきます。

ここでは、質問の部分に加えて、もう一つの興味深い証言を紹介します(便宜上、一人称とします)。

「私は約2ヶ月の間隔でそれが起こりました。私の場合、活性化は夜に起こりました。

手順が加速されたため、物理的な面での結果は痛みを伴い、したがってまったく節約できませんでした。

私のハイヤーセルフは、8月2日までに手順を完了し、その日までに12本の活性化されたスレッドを持つようにと教えてくれました。そして、その通りになりました。



それと同時に、私の脳内では新しい神経結合が形成されていました。夜になると、頭の中で明るい閃光が起こりました。結晶体ができ始めたのです。

8月2日、やはり夜、私のハイヤーセルフは、古い3次元の惑星の意識の格子から、新しい4次元の地球のクリスタル・グリッドに私を切り替えました。それも夜でした。

一度だけ、脳の右半球のある場所にエネルギードリルで穴を開けられているような感覚で目が覚めました。それは15分ほど続き、不快ではありましたが我慢できる程度でした。しかし、その後、痛みの感覚は丸一日消えてしまいました。

その瞬間から、私の時間軸は4次元での人生のシナリオに沿って展開し始めました。

8月には、4次元のエネルギーのおかげで、自分の夢をすぐに実現しなければならないことを示す出来事が始まりました。



まるでSFのような話ですね。でも、それが実現するチャンスがそろそろ開けてきたような気がします。私は4次元空間のオープンの準備ができています。私は、スタートアッププロジェクトを立ち上げる準備ができています。意識的な人生の中で、ずっと取り組んできたことだから…。

そして8月に入り、ハイヤーセルフから9月末にベール除去を行うことを知らされました。そして、その準備をするようにと。

9月23日、再び夜、私はハイヤーセルフのエネルギーの存在に目覚めました。それまでの私は、その波動でしかハイヤーセルフを認識できませんでした。それまでは波動でしか識別できず、微細な面では何も見えませんでした。

しかし、半分眠った状態で目を閉じていると、私の内側のスクリーンに男の人のイメージが映っていました。私から1メートルほど離れたところに。そして、なぜかすぐに彼だとわかりました。

「それはあなたですか?」- と心の中で聞いてみる。

「そうだよ」という答えが返ってきました。

「そうか、ついに来たか」 – 私はそう答えました。

そして、ハイヤーセルフはベールを取り除く手順を実行しました。まるで頭上のある境界線をビームで切ったかのように、薄い物質の繭が貝殻のように2つに割れたのです。



そして、その殻の中には私がいました…そして、私のハイヤーセルフはなくなりました…そして、私は眠りにつきました。

朝になっても特に変わったことはありませんでしたが、ただ一つ、すぐには気づかなかったことがありました。

一晩で、私の小さな椰子の木が枯れてしまったのです。それはプレゼントされたものでした。

何年も持っていて、一度も病気になったことがありませんでした。それが、熱湯をかけられたように、植物が燃え上がってしまったのです。

葉は緑から白に変わり、茎は一晩煮込んだように柔らかくなりました

そして、周りで何かが起こり始めていることを実感しました。午後、パソコンに向かって仕事をしていると、ふと自分の体の感覚が全くないことに気がつきました。まるで透明で無重力状態のようでした。



そして、自分の姿が珍しく、まるで後ろに立っているかのように横から見えました。信じられないような気持ちでした。「すごい!」と思いました。

しかし、次の日から私の周りの空間が変わり始めました。

それは、次のようなものでした。

夕方、ソファに横になると、突然、部屋の中のすべての物が少し流動的で、動き、揺らぎ、振動しているように見え始めました。そして、空気が雨の噴出しでできているように感じられます。

顕在化した光のエネルギーが私の周りを動き回り、さまざまな色のエネルギーオーブが現れては消えていきます。

そして、私からは、霧のような柔らかくて優しい渦巻き状の光が出てきます。

それは私の体から発生し、同心円状に交互に波動を奏でながら様々な方向に発散していきます。

それはとても美しいものでした。私は30分ほどそうやって横になり、見慣れない空間のダンスを眺めていました。

そして、私自身のエネルギーと、私の周りのエネルギーが、まるで生き生きとして現れ、自分自身をマークしているかのようでした。

しかし、立ち上がって歩き回った途端、空間は見慣れた絵のように丸くなってしまったのです。しかし、立ち止まって見てみると、また展開している。まるで私と遊んでいるかのように、そして時には冗談を言っているかのように。



例えば、息子が私のところに来て、何かを話し始めました。私たちの間には、どこか上の方から、細くて光る糸が降りてくるのが見えました。

私の脳は習慣的に「クモの巣だ!」と反応しました。私の手はこの巣を捕まえようと伸びた。捕まえたものの、私の手には何もありませんでした。

息子との会話を続けていると、またしても「クモの巣」が現れました。私の手は自動的にそれを捕まえましたが、何もありませんでした そうして4回、何てこった!

息子はすべてを理解し、私を見て微笑んでいました。息子は何も言いませんでした。彼は何も言わずに、言葉を使わずに私たち二人に分かりました。私たちは笑いました。

もう毎日のように、私は意識的に4次元の新しい空間にコンタクトしています。私のハイヤーセルフは、これは4次元と私の相互の融合の始まりに過ぎないと言いました。

しかし、1%の相互作用でも、初めての場合は良いものです。私の心はピンと張りつめ、喜びに飛び跳ねる。そして時々、体が横に “リード “して、転びそうになることも……。」



つい最近まで、多くの人がベールの除去は突然に行われると考えていました。

人間と4次元のエネルギーがすぐにお互いに噴出し、放電、フラッシュを起こすと。

そして、一つのニュアンスがなければ、それは起こったかもしれません。4次元が遅れているのは、すべてが完全に準備できていないからです。

多くの人の波動はすでに高いレベルにあり、4次元でその可能性を最大限に発揮しようとしています。

中には原爆のように歩き回っている人もいます。心の中に強い圧縮があるのです。

しかし、まだ完全に開放される場所はありません。地球上の4次元空間は、私たちの目の前で出現し、急ぎ足で形成されているところです。それは、私たちが新しいエネルギーを注意深く受け入れ、展開するための準備です。

ハイヤーセルフが私たちに4次元との接触を許してくれているのは良いことで、全面的ではないにしても、相互に影響し合い、浸透し合っています。少なくとも、すでに私たちを待っているものに慣れるために開いたのです。それはとても人間らしいことです。



新しい銀河年の始まり、ベールの除去、アセンション、そしてエネルギーの開封によって開かれた4次元への移行は、徐々に、穏やかなプロセスでしかありません。

しかし、それは終わりのないものではありません。それは、次の次元へのしきい値を越えて、永遠に取り返しのつかない高周波の新しいバンドに入るという、特定のイベントで終わります。

私たちの多くは、4次元への移行を地球の量子移行と結びつけています。これは真実であり、真実ではありません。

私たちの惑星は、独自に周波数を拾っています。そして、私たちは自分自身で行動しています。それはまるで、2つの異なる存在が自分自身に働きかけているようです。もちろん、どちらのプロセスもお互いに影響しあっています。

しかし、もし明日、地球が突然、最終的な波動の飛躍を遂げ、4次元を完全に開いたとしても、私たちの波動は一致しないので、それを見ることはほとんどできません。




3次元がすでに平行して徐々に終了し始めていることを考えると、私たちは新しい空間に適応しなければなりません。

そのためには、意識的に周波数を上げる必要があるのです。これは移行における私たちの通貨です。それは私たちの入場券です。扉はすでに大きく開かれ、ベールは剥がれ始めています。

 

ソース

https://www.disclosurenews.it/veil-removal-from-3d-to-4d-and-5d-part-28-lev/

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です