アジャスター(調停者) 3次元から4次元および5次元へ レフ著 2021年12月27日

レフ
どちらも正解です。しかし、共同創造者はコース中に参加者を分離し、微細領域上で互いのエネルギーを分離することで、この問題をうまく解決しました。

共同創造者と高次光階層のほかにも、多くのエンティティが地球上の5次元空間とそのエネルギーの流れの形成を助けています。
 

微細領域では、高さ約2メートル、擬人化された形をしていて、足元がぼやけている(下肢はない)虹色のファントム(エレメンタルの一種)が透視で見えます。

地球上のあらゆる場所に存在し、その数は地球人1人につき1体程度と言われています。よく見えるものもあれば、はっきりしないものもあります。これがアジャスター(調停者)です。

彼らは地球の5次元クリスタルグリッドに奉仕し、新しい空間を定着させます。彼らの振動数は人間のそれよりもはるかに高いです。

さらに、アジャスター(調停者)は4次元/5次元へのガイド/ポータル(覚醒した人はそれぞれ自分のポータルを持つ)としての役割も担っています。コンピューター用語で言えば、新しいOSを使いこなすためのトレーニングプログラムに相当するものです。


具体的にはどのような機能なのでしょうか?

アジャスター(調停者)は、地球上の新しい波動を捕らえ、調整し、定着させ、5次元のフレームワークと、進化プログラムやコードを運ぶ量子エネルギー循環のチャンネルをアップグレードします。新しいクリスタル格子の中で、パワーを整え、より高い周波数を加えます。

彼らはいつも地球にいましたが、違う形で、より小さな規模で存在していました。

今、移行期の活動段階において、彼らは惑星の新しいコードを速いペースで活性化させることに集中しています。

これまでのところ、アジャスター(調停者)は人間よりも宇宙との関わりに忙殺されています。彼らの仕事は、庭の手入れに似ています。花の季節が来たら、種とその種が育つ土の手入れをしなければなりません。

新しい人間環境も同じです。

アジャスターは私たちの周りの空間を整え、私たちの中にすでにあるもの以上の圧力や不快なエネルギーを取り除き、私たちは自分自身で努力しなければなりません。

アジャスターの放射線は太陽ゴールドに近いです。しかし、彼らは全領域のパワー(緑、黄、紫など)を使って仕事をします。いずれの場合も、特定のソウルの要請により、個々のワークが行われます。



これはどのようにして起こるのでしょうか?

アジャスターは私たちの微細領域に入り、そこに同調し、5次元エネルギーの虹色のパレットにアンカーを打ち、そこから私たち自身のために何かを得ようとします。

もし私たちが喜び、静寂、バランスのエネルギーを得たいと思えば、彼らは私たちをそのスペクトルにプリセットします。もし私たちが憎しみ、情熱、恐怖にまみれ、何もしたくない、ましてや人生を変えたくないと思っているなら、彼らは私たちを放っておきます。

アジャスターは決して力ずくで何かをすることはありません。一方では中立性を保ちつつ、他方では、私たちがその毒性で環境を傷つけたり毒殺したりしないように、絶縁性の力で雲に包んでくれるのです。つまり、私たちのネガティビティが及ぼす影響を軽減してくれるのです。

一人の人間がポジティブな思考や感情を発すると、何百人もの人々にエネルギーを与えることができます。同じように、誰でも自分の恐怖心で、微細領域上の地域全体をパニックに陥れることができます。


国家機構はアジャスターのために喜んでいるわけではありません。しかし、彼らも国家を気にしていません。なぜなら、両者の目的はまったく異なるものだからです。

アジャスターは一緒に働く人たちを守るのですか?

すべてはその人のハイヤーセルフ、魂の目的、守護天使などの要素に依存します。全ては個人差があります。

成長のためにドラマが必要な人は、それを得ることができます。それを必要としない人は静かに進化していくでしょう。

情熱に没頭していても、魂の課題が移行に参加することであれば、次のレベルへの変化と上昇を助けられるでしょう。

私たちが雲の中にいて、3次元の思考や感情を変える必要性に気づいていない場合、アジャスターが私たちを地に落とし、私たちのインナーワークに戻るよう促してくれます。




アジャスターは、私たちの世界を色彩と音色の領域として見ています。それは、彼らが肉体や物体を知覚する方法です。私たちは彼らにとって、新しい周波数で生き抜くためのエネルギー的な存在に見えるのです。

同じ原理で、彼らは私たちの遺伝子に働きかけています。もし、人が変化する準備ができておらず、彼の魂がそのような要求をしていない場合、アジャスターはDNAに手をつけません。

アジャスターと交流すると、オーラの波動や色はどのように変化するのですか?

アジャスターはオーラを飽和させるために、主にピンク、ブルー、ゴールド、バイオレットの色調の量子エネルギーを使用します。アジャスターは魂のフィールドの曇りを取り除き、その輝きをより明るく、より深く、より純粋なものにします。人はより快適になり、安心感が増します。

ピンクのエネルギーは、柔らかさ、愛、優しさ、信頼感をもたらします。魂はもはや閉じず、大きく開き、DNAのレベルも含めて、苦しみ、恐れ、情熱のプログラムを取り除いて、その最高の資質を見せます。

青は多くの魂の基本色であり、単に増幅されたものです。これは自己認識のエネルギーであり、自分自身と世界についての情報を広めることによって、空間に影響を与えるものです。

金色のエネルギーは保護するものです。外的な状況よりも、内的なプロセスに注意を払うよう促してくれます。

紫は、知恵、強さ、成熟、意識、誠実さと関連しています。このエネルギーは、ソウルに空間を形作る魔法のような力と強さ、影響を与える能力を与えます。

アイスホワイト(透明な結晶)のエネルギーは、私たちのDNAと宇宙をつなぎます。

エメラルドのエネルギーは、ヒーリング、自然、植物、動物、そして微生物との共同作業に役立ちます。親族のカルマを取り除き、ソウルを癒すのに役立ちます。

赤のエネルギーは、フォースフィールド、マトリックス、物質、高度に進化した新形態、そして生命など、すべての基礎となるものです。地球の外殻の張力を調整し、細胞のコアの分裂でエネルギーの相互交換を行い、新しい意識と知性でプラズマをコンパクトにします。そのプラズマは、人間の遺伝子構造を再構築する。



5次元の振動は、すでに私たちのDNAに積極的に影響を与えています。私たちの肉体はそれに適応するのに苦労しています。潜在意識はそれに反応して、自動的に怒りと憤怒のエネルギーをオンにしています。

これらの感情を管理することを学んでいれば、時代遅れのものを燃えるように一掃し、私たちの中に新しいエネルギーが芽生えるのを妨げるように作用します。

怒りは常に悪いものだという考え方は、このプロセスを大きく阻害しています。移行が加速する中で、ハイヤーセルフは私たちのすべての価値観の処理を強化しています。それは細胞レベルでも起こり、ユニークなエネルギーが最小限の顕在化で結晶化されます。身体と精神は、本能的にこのことに感情で反応します。

アジャスターは、新しい空間や環境の変化の中で、自分の行動の責任を十分に自覚している人が、新しい能力を獲得するのを助けます。

地球軌道上だけでなく、地表の微細領域でもアジャスターは新しい光の都の創造を助け、5次元の波動を放ち、自然と周囲の空間をそれで飽和させます。人々が4次元・5次元のエネルギーをより速く吸収できるようにします。

ここでは、スピリットの個々のプログラムに沿っていれば、意図はほとんど瞬時に実現されます。そのような場所は、大勢の人が訪れる巡礼の地となります。


新しいエネルギーは、ますます社会のあらゆる分野に影響を及ぼしています。より多くの人々が、意識的にも無意識的にも、システムとその世界的なシナリオから自らを解き放ちました。権威によって課されたプログラム、道徳、イデオロギーへの古い束縛の浄化が強まっています。

貨幣の鬼門のエネルギーの流れはかなり弱まっています。産業資本に対する金融資本の戦争は、事実上、すべての国家を破綻させ、現在、すべての経済の連鎖とつながりの流行と崩壊によって、打ちのめされています。

結局、リゲル星系(オリオン座のベータ)から地球にもたらされた世界の負債ピラミッドの主な建築家、建設者である使用者たちも負けたのです。彼らはもはや、新たな犠牲者をこの寄生虫の罠に引きずり込み、彼らからすべてを吸い上げることによって、世界経済を存続させることはできないのです。



貪欲が支配するところでは、エネルギーは流れなません。アイデアや顧客は来ず、資本やパートナーも流出します。ひらめきもなければ、協力しようという気持ちもありません。

「トップ」の混沌感は、ますます深刻になっています。




ビジネスや金融のMSMの華やかさと公式な楽観主義は、国家や惑星レベルで実行可能なアジェンダとそれを実行する手段を持たないシステムの姿をもはや隠すことができません。

新しいエネルギーの流れは、古いマトリックスのダウンロードを破壊し、その代わりに、私たちが別の人道的な基盤の上で成長し続けるための新しいファイルをアップロードしています。

バイオロボットとクローンは、特に若いものは、地球平面を離れています。彼らの自爆コードが活性化されています。新しいエネルギーの流れは、これらのエンティティを供給しません、彼らは単に彼らのために致命的な環境を作成し、周りに流れています。

意識の浄化、マトリックス、より高い波動への移行、眠っていたDNAの螺旋の活性化とその波の完成、血液構造の変化、細胞の極性化が続いています。

大宇宙には無数の世界と文明が存在します。あるものは進化しています。あるものは進化を望まず、他人の人生、経験、資源、エネルギーに寄生します。暗黒文明に侵略された地球がそうでした。

彼らは地球のセキュリティ・コードを破り、惑星システム全体を変えてしまったのです。そして、「カオスと破壊のポータル」を通じて、銀河系各地から新たな寄生虫の波が押し寄せました。宇宙戦争の過程で、地球は5次元から3次元の世界に投げ出され、低周波の存在にとって完璧な蛇の巣窟となりました。

今、彼らの時代と力は終わりました。エネルギーに過敏な彼らは、起きている変化を敏感に察知しています。2012年以降、周波数が劇的に上昇し始め、3次元の波動と闇の者たちの地球滞在の終わりが近づいていることを示しています。


移行期には、ガイアと人間の自己治癒力が活性化されます。病気と同じように、良くなるためには、高熱、悪寒などの危機を乗り越えなければなりません。

そのため、より強く、より明るいエネルギーを持つアジャスター(調停者)が、私たちを前進させ、新しい4次元・5次元の現実を共に築くために、この惑星にやってきているのです。

低周波数から抜け出すのは、いつもずっと難しいのです。私たちは、すべての失敗や失望をよく覚えています。私たちは、どれくらいの間、自分の中にネガティブな感情を持ち続けてきたのでしょうか。私たちの知覚の中で何が変わったのでしょうか?すべては、多くの人が、そして私たち一人一人が、移行に対する準備ができているかどうかにかかっているのです。

宇宙では、すべてが一つであり、同時に、誰もが自分の意識で独立してその中に現れています。私たちは地球の代表として、友好的な文明から期待されている宇宙での経験を、私たちの知識と成果で補い、発展させることができるかどうかが重要なのです。

これは、地球で「ミッション・トリップ」をしている人にとっても重要なことです。私たちは、地球に転生したからといって、その経験をアカシックレコードに書き残すと考えるべきではありません。いいえ、それは私たちのクリスタルと一緒に残ります。地球のハードディスクには、そのコピーだけが残ります。

これは、私たちの知識が失われないようにするためで、もし私たちが戻ってきたときに(戻りたいと思うのであれば)、必要なときにそれを最大限に活用できるようにするためです。そうなると、
現在地球に定着している4次元・5次元のエネルギーに、私たちの周波数を合わせる必要があります。そして、誰もがそれに耐えられるわけではありません。

共同創造者とアジャスター(調停者)は、銀河の中心からだけでなく、地球のクリスタルからの流れも調節しています。彼らはすでにそれを再プログラムしています。変容は今、惑星の統一されたトーラスの中で、下からと上からと両方から起こっています。

地球は、変化に対する激しい反発のもとで、ますます激しく揺れています。権力と生命を失いつつある人々は、それを長引かせるために最善を尽くし、常にネガティブなものを放出するように仕向けています。

餌に食いつかないように!落ち着いて、バランスをとってください。そうすれば、アジャスターの助けを借りて、どんなショックにも簡単に耐えられるようになるはずです。

ガイアは、留まる者も去る者も気にせず、それが自分のレッスンでもあることを自覚しています。自分も進化していること、膨大なスピリット・スパークが住んでいることを自覚し、高い意識を持っているのです。そして誰もが自分の居場所を見つける必要があるのです。


宇宙の異なる空間や次元に旅立つ人たちをフィルタリングするプロセスが始まっているのです。そして地球では、新しい5次元空間に完全に融合し、新しいオプションが追加・増強され、すべての人のための1つの空間となるでしょう。



今、すべての人に、余計なもの、歪み、関わり、執着、ジャッジを取り除き、最高の願望と魂の働きを顕在化させるための選択肢が与えられています。

しかし、この空間の一部は、まだ光と闇の勢力の戦場です。今のところ、前者が優位に立っています。


地下のレプティロイドやドラコの基地の多くは破壊されています。それらの住民には、40日間の期限付きで惑星からの退去が命じられました。それが終了したのは2021年12月21日。この日までに、元の魂を人の体に戻した者は皆、去っていきました。それは、憑依者たちの必須条件でした。

拒否した者、できない者は、人間の殻の中で抹殺されるブラックリストに載っています。やがて、政財界のエリートから優れた死体が続々と登場します。

当分の間、「特に著名な者」は、権力や事務の漸進的移譲のために猶予を与えられているのです。しかし、彼らもその死によって人間の体を離れ、地球から旅立たなければなりません–さらに、創造主の裁きを受けるために。


闇の者たちからの解放は、二元性と対立の段階を終え、協力と相互扶助を通じて進化を続ける地球と人類に光明を加えます。

これによって、アジャスター(調停者)は任務を遂行しやすくなります。緑のエネルギーで、生物圏、動物界、植物界を変容させます。青のエネルギーは、地球の微細体を回復させます。シルバーのものは、新しい空間を作り、時間を動かします。青のエネルギーは、宇宙に五次元の結晶フラクタル、つまり地球の新しい住処を創造します。



今後は多くの作業があり、必ずしも計画通りに進むとは限りません。

2021年12月26日、中央ヨーロッパ時間午後2時16分、銀河司令部は、冬至に起きた4次元への移行について、新たな詳細を報告しました。

それは、3次元、4次元、5次元を統一し、一つの地球のイオンを構築するための次の、そして非常に重要な段階でした。


新たなシンクロの後、地球の3次元・4次元・5次元ロゴスの単一フィールドの形成が始まりました。特に、2次元から5次元への地球のエネルギー情報軸の形成が試みられました。

それは構築されましたが、安定した状態で長くは続きませんでした。予期せぬ事態が発生したのです。3次元の地球の最深部から、再びネガティビティの波が押し寄せたのです。それは強く、予期せぬものでした。


一つのフィールドの形で、地球の4次元と5次元の構造に、より高く拡散する深刻な脅威を生み出しました。そのため、新しく形成された軸を緊急に停止させる必要があり、文字通り「破壊」されたのです。今、それは必要なことなのです。

また、人間達の4次元への移行にも問題がありました。2021年12月25日、メルキゼデクと観音はそれについて詳しく知らせました。


メルキゼデク(アジャスター)

厳密には、2021年12月21日に、非常に多くの人が4次元に移行したのです。実に、多くの人が。しかし、結果的には、彼らのかなりの部分が、バーチャルとはいえ、因果のカルマを残存させていたのです。これは、彼らがそれを完全に解消しておらず、ここでのすべてのレッスンを通過しておらず、ハイヤーセルフによって計画された経験を完全に受け取っていないことを意味します。

このことは重要ではなく、残留カルマは4次元の高い波動の中では取るに足らないものとして消滅すると思われていました。しかし、このプロセスを担当した移行チームは、この件についてカルマの主たちに相談することさえしなかったことが明らかになりました。

そのため、4次元の地球のロゴスの転生セグメントに不具合が生じました。その結果、一部の転送された人々は、自己保存のためにロゴスによって「排出」され、そこから緊急に取り戻されたのです。自動プログラムが作動したのです。

次はどうなりますか?


すべてのプランが有効です。2022年3月23日までに、次の大量の波を4次元に転送するためのすべての手続きを完了しなければなりません。

カルマが残っている人は、これから加速度的に完全に浄化され始めるでしょう。3次元の地球と私たちは、これまでと同じペースとスケールで変容を続けていきます。

ソース

https://www.disclosurenews.it/the-adjusters-from-3d-to-4d-and-5d-lev/

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です