2019年3月1日のインテルアラート

spiritual-lighterさんより転載

https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12443735745.html

 

【インテルアラート:2019年3月1日】

ISISを通して大イスラエルを建国しようとしたカバールの計画は、BRICSのおかげで完全に失敗した。

現在、ネタニヤフは地球同盟の求めによって起訴され、権力から取り除かれている。

ロンドン市もまた、イスラエルの計画に資金を供給するのを助けた、そして今、その代価を支払っている。(ブレグジット)

地球同盟は、カバールが完全に降伏することをを要求している。

その間、ジンバブエは、彼らが持っている膨大な資産を世界に発表する準備をしており、RVは開始の瀬戸際にある。

RVが始まると、カバールは終了する。

 

 

 

今日はいいニュースと悪いニュースがありました。

 

いい方のニュースはネタニヤフの起訴で、悪い方のニュースは米朝会談の決裂です。

 

しかし、昨日のアラートでも本当の出来事は密室で起こっているといっていたので、米朝会談が失敗に見えるのは表面だけのことかもしれません。

 

そしてもう一つ、いいニュースといえばカナダのカバール、トルドーに汚職疑惑が生じたことです。

 

トルドーは以前、サミットに向かうトランプさんの飛行機にミサイルをぶっ放したとも言われています。

 

確か前回の米朝会談の時に、シンガポールに向かう金正恩の飛行機も、トルドーにミサイルで狙われたので、今回は電車にしたともいわれています。

 

ジャスティン君はミサイル好きなんですね。(笑)

 

そんな彼も、ついに自分に向けて汚職疑惑の追及ミサイルがぶっ放されてしまったようです。(笑)

 

ここのところ、世界のカバール首脳は、メルケルが辞任を表明、メイ、マクロンは風前の灯火、ネタニヤフが起訴されて、トルドーも汚職が発覚と、全くいいところがありません。

 

これから続々と逮捕されそうな勢いで、これだけ見ても同盟の攻勢がうかがえます。

 

経済改革は進捗がなかなか表だって見えてきませんが、政治に関してはカバールの劣勢が明らかです。

 

こういった情勢を見ると、インテルがいつRVが始まってもおかしくないと言っているのもわかるような気がします。

 

Qも3/20までに、「でかいでかいでかい出来事(BIG BIG BIG HAPPENINGS)」が起きると予言しています。

 

これから何が起きるか楽しみですね。

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です