2019年3月13日のインテルアラート

spiritual-lighterさんより転載

https://ameblo.jp/spiritual-lighter/entry-12446462927.html

 

【インテルアラート:2019年3月13日】

 

情報源によると、この移行は8月には早くも完了する予定である。

この移行は昨年の10月に始まった。

移行は、9/11が起こった後に計画された。

9/11は、カバールの人類に対する公式な宣戦布告だった。

主流メディアが、どのようにブレグジットにフォーカスしているか注目しなさい。

ブレグジットは当座の移行の転回点である。

それは平和的に行われるが、EUの崩壊をもたらす。

カバールはハザール帝国を起源とし、キエフ大公国(当時のロシア)がハザール帝国を侵略し破壊した後にヨーロッパへ逃げた。

残りのカバールは、アメリカに勢力を広げたディープステートと共に、まだヨーロッパに属している。

BRICSの一部であるロシアが、再びカバールを破壊することで歴史が繰り返される。

BRICSは地球連合と共にある。

ブレグジットはカバールのヨーロッパ支配を排除するように設計された、もう一つのチェックメイトの計画だ。

ヨーロッパが地球同盟の支配下に置かれると、ディープステートは消滅しか選択肢はない。

ブレグジットが投票されれば、RVは今月に予想されている。

もしそうでなければ、RVは8月の前のいつでも起こりうるだろう。

---------------------------------------------------

移行は8月前に完了するとの事で助かりました。

9月には親戚が結婚式を上げるので、それ以前に移行が起こらないと都合が悪かったので。

これで私の親族内での立場も逆転します。

諸悪の根源がハザール汗国ということで、

ここまで人類の歴史を歪めてくれたのは許せないですね。

悪魔=悪い宇宙人が関わっている説というのもどうなんでしょうね?

地球同盟はここまで明かすつもりはあるのでしょうか?

聞いた話では相当時間が経った後(何十年後)に公開すると聞きました。

なので予想されるのはハザールマフィアの陰謀犯罪と歴史の公表と金融リセット、税制改革、

国際経済企画庁による世界繁栄政策、隠されてきたテクノロジーの公開といったところです。

これでも十分ですし、この上ない好条件なので、

これからの人生を栄えて楽しむことに注力していくのが良いかと思います。

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です