ジェームズ・マコーネルによるプレアデスのカーラ すべてが変わりつつある 2020年2月4日

プレアデスのカーラ:すべてが変わりつつある

EraOfLightが02/04/2020に掲載

私はカーラです。あなたとここにいて、分かち合えることも素晴らしいことです。私たちが今、皆さんの地球を見下ろしているという視点から皆さんに理解していただくためです。あなたを私たちより低いものとして見るのではなく、私たちの視点から見るのです。物理的な目では見ることができない多くのものを見ることができます。でも第三の目を開いて完全に開くとこのように見えます。大きな勢いが生まれています。すべてが必要な通りに進んでいます。自分がじっと立っているように感じる時もあれば、世界がじっとしていて何も変わっていない時もあります。

すべてが変わりつつあります。今すべてが動いています。あなたはすべてがオーケストレーション(組織化)されているということを何度も聞いて、それは確かにそうです。すべてが調整されています。

私たち、私たちの船にいる私たちは準備をしています。情報開示の準備を進めています。もうすぐです。私たちが取り組んできた多くのプロジェクトや皆さんのような表面的なものもまた取り組んできました。表面下(地下)のものでさえも取り組んできました。これらはすべて、ほとんど同時に実現しつつあります。背景に隠されていたものや隠されていたものが見えてくるでしょう。

私は今、あなたが宇宙で一人ではないということを開示について話しています。完全開示。部分開示ではありません。多くの人から部分的な開示を要求されましたが、そうではありません。なぜなら皆さんの集合意識は立ち上がり「もういい!秘密はない。すべてが公開されなければならない。すべてを明らかにしなければならない。真実が明らかにされなければならない。」と言ったからです。そのおかげで皆さんは歴史の流れや旅してきたタイムラインの流れを変え自分のタイムラインを作っているのです。現時点では、このタイムラインの概念を完全に理解しているわけではありませんが、理解することはできます。

なぜなら、あなたは今、自分自身の創造のタイムライン上にいるのであって、時間を自分の利益に変えようとした人々のタイムライン上にいるのではないからです。彼らは、非常に長い間、何千年もそうすることができました。しかし、それ以上はありません。この宇宙の全ての創造物のソースは「もういい!」と言っています。全てがその後に続きました。まるでそれが倒れるべき唯一の大きなドミノ倒しであるかのように。ドミノはそこから落ちていきました。

そしてまもなく、あなたが待っていた大きなドミノが一つ見えてくるでしょう。まだ落下してはいませんがこれから落下していきます。そしてこの惑星の生命体の中心部を一度に揺さぶります多くの生命体が一度に揺さぶられます。それは地球と心の両方が粉々になるでしょう。

しかし、私はこれから起こる特定のイベントについて話します。今、私たちはこれの前兆を見ることができます。そして、そう、それはそれの大きな部分としてあなたの政治状況と関係があります。すべてが明らかになるからです。そして一旦これが起こると、翼の中であなたに自分を見せるのを待っていた私たちは、私たちが始めたのと同じように、ますますそうし始めることができるでしょう。しかし、目を覚ました人も、まだ眠っている人も、このような出来事によって目を覚ます人が増えるにつれて、ますます深まるでしょう。

私はカーラと申します。このような機会に皆様のご理解をさらに深めていただけるよう、ご一緒できることに感謝いたします。

繰り返しますがどれだけ理解しているかではなくその瞬間に知っていることを常に知っておきましょう。その瞬間にいると理解する必要はなくなります。

平和と愛があなた方と共にあるように。

チャンネル:James McConnell

ソース

https://www.facebook.com/groups/SiWorld/permalink/1433431723497658/

光の預言天使E.T.

約14年前に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている認定預言者です。 光の戦士として長年活動しています。活動歴は14年です。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合所属 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です