Siman-Raによるアセンションアップデート 12評議会からのメッセージ 2020年8月19日


私の天使のガイドでもある「12評議会」からのチャンネルメッセージ:

「私たちのほとんどがすでに感じているように、8月はこれまでで1年で最も激しいエネルギッシュな月の1つです。そして、それを展望すると、今年の月ごとにエネルギーの頂点が次第に高くなっています。言い換えれば、私たちは未知の領域にいますが、一つのことは明らかです:「惑星地球上で再び物事が元に戻ることは決してないでしょう」

今年は多くのことが明らかになりましたが、同時に、ほとんどの人類はまだ闇の中にいます。展開しているイベントを完全に理解するには、ある程度の内面的かつ直感的な明確さが必要です。言い換えれば、地球はすでに5次元に移行しているため、論理的な思考は、彼らがいかに「知的」に見えても、現時点では現実の完全なスペクトルを理解することはできません。現在、地球上の論理が優勢な人々は、直感から離れており、限られた信念体系の偽の監獄に深く沈み閉鎖的観念に縛られ、水道水に含まれるフッ化物、アルミニウム、バリウムなどの神経毒と、これらの元素が松果体を詰まらせ、直感を妨げられています。

5次元の視点から見た世界は、今日世界の多くの地域で展開されている「悲観的」シナリオとは正反対です。言い換えれば、物質界は、高次元にすでに現れている周波数の現実にまだ追いついていないのです。また、ネガティブ3次元タイムラインを強化しているのは、現時点で大多数の人々が抱えている恐怖の周波数だけです。人類が起こっていることに気づくようになった場合、彼らは即座に平和を感じ、惑星は短期間でアセンションに移行する可能性があります。しかし、人類は精神的な内面を活性化するために時間を必要とするため、このプロセスは自然に展開する必要があります。急速な進化の加速が速すぎると、本人に悪影響を及ぼす可能性があります。

銀河の観点からは、地球のアセンションはすでに起こっていますが、私たちの現在の現実と一致して将来融合する可能性がある主要なタイムラインがまだ3つあります。ある意味では、今後2~4年以内に予想される3つのシナリオ結果があり、選択されるタイムラインは現在のイベントがどのように行われるかに依存すると言えます。現時点では、地球の現実には非常に多くの量子変数が関係しているため、これらのイベントのすべてがどのように行われるかを誰も予測することは不可能です。私たちの観点からでも、私たちはあなたに知識に基づいた推測しか提供できません。しかしながら、日々はっきりしていることは、光が今あなたの惑星を完全に制御していること、そしてカバールのいくつかの残っている拠点が一掃されていることです。

今年のイベントは、2020年12月21日の冬至にエネルギッシュなピーク(最高潮)に達します。さらに、2021年4月頃には、もう1つのエネルギーのピークが地平線上に見られます。物事はすぐに解明され始め、近い将来、イベント地平線が近づいてくるでしょう。この「イベント」の時に地球に送られる大量のエネルギーパルスがあり、このパルスはこの惑星の振動を瞬時に高くシフトします。誰もがこの変化を即座に認識し、物事は目に見えて軽く、喜びに満ち、より大きな波動を感じるようになります。これは、今後2~4年間であなたの惑星に送られる一連の主要なエネルギーパルスの1つになります。したがって、「イベント」は単一のイベントではなく、一連の「イベント」であると言えます。

物事は私たち全員にとって非常にエキサイティングな方向に向かっています。私たちは皆安全で、家族も安全です。できました。光が当たりました!このすべては、次のしばらくの間私たちの目の前で展開されます。

あなたの奉仕に愛を込めて

12評議会

ソース

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です