エレナ・ベラスケスによるアシュター司令官のメッセージ 2020年2月19日

私はアシュター光の勢力司令官です。
私はここにいて、このチャンネルに導かれたことに感謝しています。
それは私たちと人類のための長い道でした。今から約40年前、銀河情報開示が予定されていましたが中止されました。イギリスのBBCチャンネルで放送されましたが人類はまだ銀河情報開示の準備ができていないと判断しました。そして、2000年の初めに、また銀河に関する情報開示が予定されていましたが、9月11日に闇の勢力によって中断されました。今、私たちは2020年にいます。今回は、銀河に関する情報開示と人類のアセンションへの正しい道を歩んでいると信じています。
私たちは、まだイベントを妨害しようとしている闇の勢力から人類を救うためにできる限りのことをしていることを発表できることを嬉しく思います。どうかコロナウイルスに驚かないでください、これはネガティブ勢力による、来るべき銀河情報開示を止めるためのもう一つの試みです。恐怖に支配されないように、瞑想して振動を高めましょう。私たちは、実験室で作られたコロナウイルスを阻止し、排除しようとする別の側からの役割を果たしています。カバールは世界的なパニックと苦痛を作り出したかった。
私は私たちが舞台裏で多くの仕事をしていると言うことができて嬉しいです。私たちは、人類を破壊し、マザーガイアを大きな困難に陥れるような多くの大惨事を防ぎます。これらのケムトレイルを空で見ているのになぜまだ生きていると思うのですか?我々は常にそれらを中和しているのですから。人類に降り注いでいる毒の量を見れば我々がどれだけ働いているか分かるでしょう。私たちは人類のために彼らの役割をもっと集中的に始めることを提案します。また、ライトワーカーは、今は休暇に出て自分の人生を生きることが優先事項ではないことを覚えておく必要があります。今の優先順位は人類のアセンションを助けることです。私たちは、あなたが一日の中で、毎日、毎分、ここでのあなたの仕事を覚えていて欲しいです。これはあなたがここに来て、人類を助けるためにここに来ることを志願した理由ですので、あなたが約束したことをしてください、そして、私たちは約束したことをします。
私たちは長い間地球にいて、次のタスクに進む準備はできていますが、それはできません。この任務を終わらせないと。私たちは、2020年が人類のアセンションと開示の年になることを楽しみにしています。

アセンションと銀河情報開示の進捗状況については、またすぐにお知らせします。

私はアシュターです、ここに来れて嬉しかったです。

ありがとうございました。

ソース

光の預言天使E.T.

約14年前に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている認定預言者です。 光の戦士として長年活動しています。活動歴は14年です。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合所属 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です