パワーショート(レインボーチルドレン)と呼ばれる子供達

こちらのブログでパワーショートと呼ばれている子供達が世界を救うと語られています。

抜粋

パターン②

第三次世界大戦は絶対に起こさせないとする光の勢力により、核戦争は阻止される。

目覚めは銀河連合より派遣された新しいタイプの子供達によって徐々に世界を塗り替えていく。

ヤハウェはこの子供達の事をパワーショートと呼んでいました。

検索しても出てこないので、パワーショートとはどう言う意味か尋ねると、短い期間で功績をあげる元気な子供達という意味合いなんだそうです。

たぶん、レインボーチルドレンの事ですね。

短い期間というのは寿命が短いというわけではなく、アチラの感覚として人間の寿命が短いからなんだそうです。

監獄組は間もなく地上に産まれてこなくなるらしいです。

パワーショートは、現在最年長で12歳程の年齢で、既に沢山産まれてきているそうです。

古い概念をいとも簡単に論破してしまい、今日の諸問題をあっという間に解決してしまうみたいですね。

この子達に未来を託しましょう。

僕らの役は、この子供達に道しるべを示す事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このパワーショートと思われる子供達2名を紹介します。

久松奏拓(そうた)君

りひと王子

どちらもクラリオン星出身の小学3年生だそうです。

私にはどちらも凄い子供に思えます。

彼らに期待したいです。

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です