コブラ更新情報 最後の戦い パート2 2020年10月28日(水)

PFC-JAPANさんより転載

コブラ更新情報 最後の戦い パート2

2020年10月28日(水)

ソース

http://2012portal.blogspot.com/2020/10/final-battle-update-part-2.html?m=1

銀河連合とレジスタンスの勢力は、ドラコ艦隊とイルミナティ・ブレイクアウェイ・コンプレックス(IBC)の掃討に成功しました。

現在残っている唯一のドラコは、キメラの使用人として直接雇用されている物理的および非物理的なドラコであり、主に25,000年以上前に地球に来て、ヒューマノイド体に入魂して、現在は政治家、銀行家、弁護士、その他のイルミナティ・カバールのメンバーとして生まれ変わりしています。

1996年から1999年にかけて、地下基地のヒューマノイドクローン体に入り、多くの政治家のそっくりの替え玉として地上のイルミナティ・カバルに入り、まだ地上のイルミナティ・カバルの一員となっています。

IBC が消滅したので、残っている唯一の カバールネットワークは、地表のカバールネットワークです。地表のカバルネットワークは、キメラの脅威が大幅に減少した後にのみ適切に対処されます。

現在残っている主な問題は、高度な外来の軍事技術、特に量子重ね合わせトプレット爆弾を持つキメラです。光の勢力は、作戦を続けており、現在は中等軌道と低軌道におけるキメラ艦隊の掃討とキメラ地下基地の撤去に焦点を当てています。

地下基地では、光の勢力は、できるだけ多くの物理的なキメラ蜘蛛を除去するためにミョルニル量子大砲とソニック兵器を使用しています。中には直径10mもあり巨大な蜘蛛もいます。キメラ地下基地には巨大な蜘蛛の巣があり、一体となり蜘蛛の巣の否定的なレイライン構造を形成しています。これが地上のフラワーオブライフ・レイライングリッドに対抗しています。これらのクモの多くは光の勢力によって除去されていますが、キメラは高度な具現化チェンバーと量子重ね合わせ状態から具体化された新たな蜘蛛で巣を補充しています。キメラ蜘蛛の量子貯水場がなくなるとすぐに、光軍はキメラ地下基地を完全に除去することができます。

今、光の勢力は、隔離地球のマトリックスシステムの骨格を形成する主要なキメラ蜘蛛の除去に焦点を当てています。彼らはすでにアトランティスの女神の寺院の破壊と第1および第2のアルコン侵攻で女神の神秘の破壊を担当した蜘蛛の女王を取り除くために管理しています。彼女は宗教の異端審問の背後にある勢力であり、最近では世界的な児童虐待ネットワークの背後にある勢力であり、暗闇の母を使って汚れた仕事をしました。(閲覧注意)

https://steemit.com/monarch/@rea2009/mother-of-darkness-initiation-for-illuminati-females

蜘蛛の女王がいなくなったので、地上の児童虐待ネットワークは、一般大衆の目にさらされるにつれてゆっくりと崩壊し始めるでしょう。多くのライトワーカーやライトウォリアー、特に女神のエネルギーを保持する人々は、多くの転生で蜘蛛の女王によって直接的または間接的にトラウマを負わされています。それらのトラウマは今癒され始めます。彼女と他のキメラ蜘蛛が彼らの攻撃で発及び使用していたエーテル蜘蛛毒は、地上の多くのソウルメイトとの関係を破壊していました。今消散し、明確になり始めるでしょう。

台湾のドラゴンや他の情報源がハンターバイデンとそれらのネットワークへの彼の関与を暴露しているので、児童虐待ネットワークの暴露は現在主流メディアにも登場しています。

http://www.whatdoesitmean.com/index3372.htm

https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=156352

https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=156743

https://www.rt.com/usa/504752-biden-china-interview-bobulinski-tucker/

台湾ドラゴンは、台湾を攻撃する中国本土の脅威に対する対抗策として、米国に対する中国の対諜報活動に関するハンターバイデンの話とインテルと一緒に公開することを決めました。ドラゴンの情報筋は、台湾の国家主権に対する侵略が発生した場合に、中国本土の秘密宇宙計画の完全な開示を開始すると繰り返し述べています。

米国の大統領選挙の日が近づくにつれて、重要な占星術の天体の配置が、あります。最初のものは、UTC11月2日午後6時52分(日本時間11月3日午前3時52分)の木星・土星会合(太陽を中心とする合)です。木星・土星会合は、月軌道を超えたすべての太陽系の水瓶座の時代を効果的に引き起こすでしょう。その瞬間、アシュター司令部の大規模な作戦が開始され、月軌道を越えたすべてのアシュター司令部艦隊の完全な再編成が必要になります。

次の大量瞑想は、興味深い事に木星・土星会合の後にわずか38分で始まることに注意する必要があります。

2番目の天体配置は、水星がUTC 11月3日午後5時50分(日本時間11月4日午前2時50分)に順行に戻ることです。この配置は、緊張と不確実性をいくらか緩和します。

第3の天体配置は、11月3日の特定のサイクルの完了です。それについてこれ以上は何も言えません。

第2波ロックダウンは現在、多くの国で実施されており、私たちの毎日のロックダウン対抗瞑想にできるだけ多くの人々参加することは、非常に重要です。

コブラ更新情報 2020年9月18日(金)

https://www.welovemassmeditation.com/2020/09/meditation-to-counteract-engineer-second-wave-lockdowns-daily-at-930-pm-utc.html

ロックダウンのコンセプトは、テドロス・アダノムと結託して中国のカバールのメンバーによって設計されました:

Covid アプリで人類を制御するには

これは行き過ぎであり、惑星タイムラインを最適なアセンション・タイムラインに戻す必要があります。したがって、私たちはGCT11月11日11時11分(日本時間11月11日午後7時11分)に木星・冥王星・パラスの会合の瞬間にタイムライン修正集団瞑想を行い、あなたが導かれたと感じたら是非、ご参加ください。

この瞑想の瞬間は、銀河センターを結ぶパリにアセンダントを持ち、パリの女神ボルテックスは、次のレベルに活性化されます。

あなたがフランスにいる場合は、ここでローズグループのパリ姉妹に参加することができます。

https://www.facebook.com/groups/302376580972341

またはここにのベルサイユの薔薇の姉妹団があります。

https://www.facebook.com/groups/1613860968663520/

各地の瞑想の正確な時間はここにあります。

https://www.timeanddate.com/worldclock/fixedtime.html?msg=Timeline+Correction&iso=20201111T101111&p1=%3A

瞑想指示

1.自分なりのやり方で、リラックスした意識状態にもっていきます。

2.この瞑想を手段として、タイムラインを水瓶座の時代に最適なものへと移行させるように共同で設定する意図を表明します。

3.ソースからのバイオレットフレームを立ち上げて、瞑想前から後まで通して自分の周囲に保護の筒を設定します。

このバイオレットフレームに、光のためにならない全ての物事を変容させるように求めます。

4.宇宙のセントラルサンが発する輝く白い光の筒を可視化し、次にそれが宇宙の全銀河のセントラルサンに分配される様子を可視化します。そして、この光が銀河のセントラルサンに入り、私たちの銀河を通って、この太陽系に入り、太陽系の全ての光の生命体を通って、自分のカラダを通って地球の中心に届きます。

5.この光が地球の進化を最適なタイムラインへと戻すように移行させている様子を可視化します。地球に残存するすべての闇を取り除き、すべての不平等をなくし、すべての貧困を撲滅し、人類に豊かさをもたらす様子を可視化します。柔らかいピンク色の女神の光が地球のすべての生命体を包み、その感情体を癒している様子を可視化します。みずがめ座の新たな大宇宙周期が始まって、純粋な光と愛と幸せを地球のすべての生命体にもたらす様子を視覚化します。

瞑想時間は20分間を予定してください。

いま、最後の戦いの真最中

輝かしい未来を勝ち取るために。

光の勝利!

翻訳 HP編集委員会

光の預言天使E.T.

14年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) Qanon最初期拡散者です。2017年11月12日~ 銀河連合及び多次元銀河共同体所属、日本神界の神の臣下 twitter https://twitter.com/KikuchiNorihito アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です