霊感に満ちた占星術 2020年11月の予報

Spiritual-lightさんが占星術の記事を翻訳してくれたのでシェアします。 

霊感に満ちた占星術

2020年11月の予報 

原文

https://foreverconscious.com/intuitive-astrology-november-forecast-202

 2020年は年の初めから歴史的な変化の年として運命付けられて来ました。私たちが今年に入ってから見続けている星空での出来事は地球の新しいカルマのサイクルの始まりと数世代続くであろう変化を示しています。  

11月には、私たちが只中にいる主要な宇宙のサイクルの一つの完了をもたらす木星と冥王星のコンジャンクションが起こります。  

今年4回目となる今年最後の月食があります。また、私たちが今経験している惑星の逆行が一つを除いて全て終わります。  

11月の初めの頃は、10月に発生した緊張がついに解除され始め、私たちは落ち着きを取り戻します。後半になると、私たちは皆、いくつかの変化あるいは終局点を経験することになるでしょう。私たちは風向きが変わり、自分自身の人生が栄誉を受けることを見ることになるかも知れません。あるいは、何かがはっきりと終わりを迎えるのを見るかも知れません。  

11月末の月食では、何か大きな暴露があるでしょう。そのエネルギーが強くとも、私たちを導いてくれることでしょう。この月食は私たちの立場を、私たちの価値観を明らかにします。そして、私たちは際立って重要な12月を迎えることになります。  

11月はまた、死のサイクルを、人生における再生に栄光を帰し、私たちが愛して止まなかった故人、ガーディアンエンジェル、そして、宇宙との繋がりを思い起こして愛でる月でもあります。  

この月のエネルギーによって導かれるために、11月の星空で宇宙に導かれる瞑想(訳注1)を試してみてください。この瞑想においてあなたは、自身が手離して繋がることが出来る宇宙での視覚的な旅に連れて行かれることでしょう。そして、導きのメッセージを受け取ることが出来るでしょう。

(訳注1:この記事を書いたTanaazさんが主催する瞑想で、この瞑想の手順がリンク記事で紹介されていますが、翻訳は割愛させていただきます。)   

以下に、11月の主要な占星術上のイベントを記します。

 11月1日:エンジェルナンバー111の数秘術 

111は強力なエンジェルナンバーでこの次元と他の次元との間のヴェールを薄くすると言われています。また、プロテクションの数字でもあり、あなたのガーディアンエンジェルがあなたの側にいてくださります。あなたが何度も111を見る時、天使たちがあなたと共にいてくださっていることを意味します。また、現在起こっている出来事があなたの最高の道筋と一致していることを表します。このエネルギーと同調するために、ブルームーンハロウィーンの儀式(訳注2)あるいはサムハインの儀式(訳注3)を試してみてください。

(訳注2、3:共にTanaazさんが主催する儀式で、リンク記事がこの翻訳記事に貼り付けてありますが、リンク記事については翻訳を割愛させていただきます。) 

11月3日:水星の順行と米国での選挙 

水星は10月13日から逆行していましたが、この日から天秤座の中で順行に転じます。水星は2021年1月30日までは逆行には転じません。この日には、あらゆる直感の一押しに注意してください。新しいアイデアやプロジェクトの実現に向けて軽はずみに事を起こさないようにしましょう。人生のタイミングに信頼をおいてください。確信を持てないのであれば、立ち止まってください。米国の選挙の日に、水星は逆行から順行に向かうために静止します。選挙結果の判明に時間を要するかも知れません。投票結果の再集計があるかも知れません。当選した大統領が誰であれ、その大統領は最初の冥王星の帰還

(訳注4)へと米国を導いて行くことになります。国を完全に再生する時期となるのです。(訳注4:冥王星の帰還に関する記事は既に翻訳済みです。以下のリンク記事で翻訳をお読みください。)

https://ameblo.jp/oracleangel-et/entry-12629926121.html

11月11日:エンジェルナンバー1111と数秘術 

11/11のマジック!1111はパワフルなエンジェルナンバーで、この数字に出会った場合、あなたが心から望むものは何であれ実現するように準備が整っていることを表します。この日のパワフルなエネルギーと共にあるためには、あなたのハートの智慧と真実に繋がるようにしてください。あなたが自身のハートのエネルギーと一致した時、思いを実現することが容易になることを知ってください。この日は将来に向けての意図を定めたり、あなたが放射しているバイブレーションについて考えたりするのに良い日です。この日はまた、あなたのガーディアンエンジェルやスピリットガイドと繋がるのに良いエネルギーを保持しています。 

11月12日:今年最後の木星と冥王星のコンジャンクション 

2020年の主要な占星術上のイベントの一つは木星と冥王星のコンジャンクションです。私たちは既に二回のこれらの惑星のコンジャンクションを経験しました。そして、三回目にして最後のこれらの惑星のコンジャンクションを迎えることになります。地球レベルでは、この惑星配置は経済や金融市場での変化や革命をもたらします。弱点が露わになり、来るべき年の予兆とも言える変化をもたらします。個人レベルでは、この惑星配置は私たちの財政状況にスポットライトを当てます。豊かさのエネルギーへと波長を合わせるには良い時です。また、あなた自身の人生において、より一層の豊かさを築き上げることを可能にする方法について考えるためにも良い時です。 

11月13日:火星の順行 

9月9日以来逆行していた火星が順行に転じます。火星が順行に転じるため、逆行中の主要な惑星が皆無となります!数週間のうちに火星はその速度を上げ、様々な物事を大きく進展させることでしょう。少し停滞していると感じていたことが大きく進展し始めるでしょう。物事を成し遂げるための強いエネルギーが発生する時期なので、この年を終えるにあたってあなたのto do リストにある全ての目標に照準を合わせると良いでしょう。 

11月14日:蠍座でのスーパー新月 

今年三度目にして今年最後のスーパー新月となります。というのも、12月の新月は月食となるからです。この新月は12月に開かれることとなる高波動エネルギーの新しいポータルへと私たちを接近させるでしょう。この新月のパワーの下で、私たちは新しい種が植えられたと感じるかも知れません。私たちはまた、自分の人生において終わりが来る出来事を再構築するにあたって何が為される必要があるのかを認識し始めるでしょう。 

11月21日:太陽が射手座に移行 

水の宮である蠍座の深みから火の宮の射手座の火のようなエネルギーへと私たちは移行します!太陽が射手座に移行するに伴い、私たちは何かを為し遂げるために冒険心をくすぐられ、気持ちが昂まるかも知れません。火の惑星である火星が速度を上げ続ける中で、私たちは時の経過が速くなったと感じ、全ての物事が一度に起こっているように感じるかも知れません。私たちが噛み砕く以上の量を噛みちぎらないように気をつけなければなりません。私たちに導きを提供する肯定的なエネルギーがもたらされます。 

11月21日:プレアデスが真夜中に最高高度に達します 

プレアデスあるいはセブンシスターズが夜空の最高高度に達します。プレアデスは死と再生に関わりがあります。プレアデスが夜空の最高高度に達した時、生者と死者との間を隔てるヴェールが最も薄くなると私たちの祖先は信じていました。サムハイン、ハロウィン、オールソウルズデイ、そして、死者の日でさえ、古代のプレアデスの祝祭を起源とすると信じられています。私たちの人生における死と再生のサイクルに栄光を帰するには素晴らしい日です。また、愛してやまなかった故人と繋がるにも最良の日となります。プレアデスのエネルギーについてより詳しく学びたい方は以下の記事をご覧ください。

(訳者より:後日翻訳します。) 

南半球にお住まいの方々によって、プレアデスは目覚めの星とみなされており、春の夜明けや新穀を知らせます。プレアデスの祝祭は主に再生を祝うものではありますが、このエネルギーをあなたが感じるままに用いて結構です! 

11月29日:海王星の順行 

逆行中の唯一の惑星(天王星)を残して、海王星が順行に転じます。逆行中の惑星がこれほどまでに少ないのはここ数ヶ月で初めてのことです。私たちは物事が良い方向に進展しつつあると感じ始めるでしょう。私たちが混乱していて見通しが立たなかったことが、新たな発見があり明確に見え始めます。海王星が順行に転じることによって、私たちの夢や目標がより明確になることでしょう。また、私たちが人生の中で創り上げようとして来たことが進展し始めることでしょう。何か偽りの幻想が蔓延(はびこ)っているのであれば、私たちは新しい真実が明らかにされるのを見ることになるかも知れません。 

11月30日:双子座での月食 

11月の占星術上の大きなイベントは双子座の中で起こる月食です。月食は変化の風をもたらすでしょう。そして、私たちは自身の人生において何かが終わるのを見ることになるかも知れません。私たちは卒業の時を迎えるかも知れませんし、そのように強いられるかも知れません。月食はまた、新しい真実を照らし出し、何か隠された真実が暴露されるかも知れません。そして、私たちが行って来たやり方が変化するかも知れません。月食は強烈なエネルギーをもたらしますが、このエネルギーによって何かが浄化されたり回復がもたらされたりするのを感じるでしょう。何かが自動的に均衡の取れた状態へと移行するのを感じるでしょう。

この月のエネルギーに導かれるために、私の11月の星空で宇宙に導かれる瞑想(訳注1)を試してみてください。 

翻訳:spiritual-light

光の預言天使E.T.

約15年前(2006年10月4日)に宇宙連合の宇宙人に啓示されて以来、 地上の闇の支配と戦っている預言者です。 光の戦士として長年活動しています。 もうすぐ地球は光の勢力によって解放されます。 これによって真の平和と繁栄の社会が到来します。 皆さんと喜びを分かち合える世の中になってほしいです 世の中を良くするテクノロジー系の話題も好きです。 アセンション=シンギュラリティ後の社会(銀河連合の使者談) 銀河連合及び多次元銀河共同体所属 日本神界の神の臣下 地球イノベーター Qanon最初期拡散者です。(2017年11月12日~) COBRA初期参入者(2014年8月16日~) ベーシックインカム推進者(2003年~、ひろゆき、ホリエモンにBIを教える) 医療用大麻合法化活動家 安楽死合法化活動家 動物を殺さない人工培養肉推進者(2011年~) 好適環境水による魚の陸上淡水人工養殖推進者(2018年3月~) AR(拡張現実)推進者(2007年2月18日~) バーチャルヒューマン(デジタルヒューマン)推進(2018年3月26日~) 人体実験シミュレーターによる薬物の人体実験シミュレート構想をレイ・カーツワイルが提唱する数年前に提唱。(現実の人間や動物が生体実験リスクを取る必要がなくなります) 多色プラウトパラダイス世界構想 (同じ思想、価値観の人達でコミュニティ、自治体を作り、資源を公平に分配し、AI、ロボット、ドローン等に労働をしてもらう世界構想を提唱。 2015年10月6日~) 利権のしがらみのない公正に市民の最大幸福を達成するAI政府構想を提唱(2007年上半期~) ゲーミングチェアに座り脳波インターネット(ブレインネット)で超AIに管理サポートされたVR世界に繋がり、それが無数のパラレルワールドとなっているVR世界構想を提唱。 有名外科医の長男 8次元 twitter https://twitter.com/OracleAngelET アメーバブログ https://ameblo.jp/oracleangel-et/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です